マイホーム作り

安全

建物の周りの土は1~2年かけて沈んでいく

建物を建てるときはきちんと地盤を調査し、沈まないように建物の下にはいくつもの工程を経て基礎がつくられています。 建物の基礎を作るときは枠があり、その枠を外したところには土を入れてくれます。 しかし、そんな入念に入れた土をか...
安全

地目変更登記には意外な落とし穴あり!

「宅地以外の土地に家を建てたら地目を変更 」の続きになります。昨日法務局に行き、地目変更の手続き詳細について確認してきました。始めて地目変更登記をする場合、一度は法務局で相談することをおすすめします。このとき必要書類(提出ではなく記入時に詳...
車とバイク

家を建てたら、早めに駐車場は作ること

建築会社経由で業者さんにコンクリート敷きの駐車場の作成を依頼し、工事が始まりました。 うちには車が2台あり、親せきや友人が来るので駐車スペースは3.5台分。 駐車場を作っている間は車を別のところに置かなければならず、そんな...
洗濯

ガス衣類乾燥機、乾燥時間1分につき1円かかる

ガス乾燥機を設置するために、ガス会社の人に壁などをチェックしてもらって排湿パイプを通すための穴の位置を決めます。 脱衣所に設置する場合は、換気扇の位置との兼ね合いになります。 下見が済んで出てきた見積書が、...
掃除と整頓

飛騨産業の”飛騨の匠”が詰まったテーブル

マイホームで暮らすことになったため、念願のダイニングテーブルを購入しました。 家具は一生もの、良いものを買って長く使うと決意。 そして飛騨産業のダイニングテーブルを購入しました。 「飛騨の匠」とは企業や製品のキャッチ...
資産運用

建物の引き渡し、年内と年明けどちらが得?

年内ギリギリの引き渡しについて、建築会社の営業さんは「年明けの引き渡しの方が得」と言いました。その理由となる要因は2つ、「住宅ローン減税の適用」と「固定資産税の発生」だったのですが、それは本当でしょうか。いろいろ調べてみると、「年明けの引き渡しの方が得とは限らない」でした(うちはトータルで年内の方が得)。
安全

階段は住人の生活動線の中心になる  

住宅における「階段」の役割について。
掃除と整頓

床と内壁の素材・色は部屋の印象を変える

家を作る工事の終わりが見え始め、今回は壁紙を選びをしました。現在住んでいるアパートは四面ある壁の1つに布クロス(布製の壁紙)を使用するなど見た目にこだわっています(”布クロスは張り替え費用が高いので汚さないように”と入居前に案内されましたが...
広告
タイトルとURLをコピーしました