ヤマトヌマエビのお腹に卵が…『抱卵』というらしい

我が家の水槽にいるヤマトヌマエビのお腹に変化が盛り上がってヒラヒラと…見た目とネット情報からの判断で、どうやら卵がお腹にくっついているようです。卵で産まれる生物も『産み方』はいくつかあり、グッピーは卵を体内に入れて孵化させますが、ヤマトヌマエビの場合は孵化するまで卵をメスがお腹の下に抱える『抱卵』のタイプだそうです。

洗濯機のポテンシャルを活かすなら「洗濯槽の7割」が目安

多湿の春と秋は洗濯物が乾くにくいので、洗濯のはまとめて洗おうとしてしまいますが、洗浄効果と臭い対策から見るとNG行為。洗濯漕いっぱいの洗濯物を一度に洗おうとすると洗濯機の洗浄能力が低下するので汚れが残りやすく、部屋干しにすると間隔があかず乾きにくくなってしまいます。洗濯物の量は洗濯槽の7割以下にすると良いそうです。

『浅間神社』ダイエットに効く長い坂道があることが多い

連日の猛暑日で昼間はエアコンの効いた室内で過ごしていた今年の夏、運動不足になっていたので暑さが弱まった頃から家族で散歩しています。今回行ってきたのは深谷市にある仙元山の頂上にある「浅間神社」。麓の駐車場に止めると長い坂道(もしくは階段)を昇って行くことになり、ダイエット効果のある運動になりました。

Googleアドセンスで広告配信を制限されてしまった( ゚Д゚)

このたび、Googleアドセンスで広告配信を制限されてしまいました。 Googleアドセンスにログインすると、トップに『表示できる広告の数が制限されています。』とあり、どのくらい制限されたかというとページビューに対して300%だった広告表示率が1%まで激減していました(アドセンスアカウントの制限ではない)。

『ナス』は美容と健康に良い食材

ナスは実の水分の約90%は水分の低カロリー野菜ですが(100gあたり18kcal)、栄養は豊富です。今回は、ナスの独特な紫色の色素「ナスニン」、ナスに含まれるミネラル(カリウム・モリブデン)の効果、国際科学雑誌『Nutrients』で発表されたナス由来コリンエステルの健康効果についてまとめました。

ヨーロッパで『干ばつ』、市民の生活に影響(被害深刻化)

いま世界各地を大規模な「干ばつ」が襲っています。ヨーロッパでは60%以上の地域が干ばつの危険にさらされ、「過去500年で最悪の水不足」とEUは言っているようです。日本は雨が多い国なので干ばつとは縁が薄そうですが、雨水が溜まりにくい地形なため雨が降らないと水不足になりやすい」干ばつリスクが意外と高い国だったりします。

有料動画配信サービス利用率が約3割、Amazonプライム・ビデオが一番人気

ある調査によると最近テレビ放送を見ている人が減っているそうです。この調査の目的はAmazonプライム・ビデオやNetflixなどの有料動画配信サービスの利用率で、コロナ禍の影響もあって利用経験者は約3割だったそうです。優良動画配信サービスの市場規模は年々拡大、今回は有料動画配信サービスについて。

男性がヨガをやるのはおかしいのか?

ヨガをやったら前屈で手が床にペタッとつくようになりました。加齢で足が短くなることは無いようなので柔軟性が上がったと考えられます。柔軟性が上がると血行が良くなって代謝があがり基礎的な免疫力が向上したり、転んでけがをしにくくなったりします。さて、今回は「男性はヨガをやらないのか」「ヨガをやる男性は変なのか」を調べました。