広告

夏枯れ対策、西洋芝の種のミックスを購入

ガーデニング
ガーデニング
この記事は約4分で読めます。

スジキリヨトウに芝をごそっと食べられ、広範囲がハゲてしまった南の庭のために芝の種を買ってまきました。

約2週間後、上にかぶせた鹿沼土からチョロチョロと若芽を出し始めました。

今まではカインズで買った西洋芝の種(ペレニアルライグラス)でしたが、今回はカネコ種苗の西洋芝の種(ケンタッキーブルーグラス、ペレニアルライグラス、ハードフェスクのミックス)を買いました。

「西洋芝のタネ」(カネコ種苗)の特徴

葉は細く濃い緑色で、年間を通じて芝を楽しむことができます。

暑さ、寒さ、病気に強く、九州から北海道まで使用できます(種まきの適温は10~28℃)。

カネコ種苗 西洋芝のタネ ガーデングラス

初心者から愛好者まで、使う人を選ばない作りやすく美しいオリジナル配合の西洋芝のタネです。

ケンタッキーブルーグラス、ペレニアルライグラス、ハードフェスクから優良品種を選抜した、日本の気候に合わせた4種のタネを使用。

1 Lで約10~20 ㎡(3~6坪)分のタネまきが可能。

[su_button url=”https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00XBXQSIQ/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00XBXQSIQ&linkCode=as2&tag=naohn-22&linkId=6b31560bf08a74521cabd0c1c543c636″ target=”blank” style=”soft” background=”#efbb2d” color=”#000000″ icon=”icon: amazon” icon_color=”#000000″]Amazonで購入する[/su_button]

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

ペレニアルライグラスはオーバーシード

カインズで購入していた西洋芝の種、ペレニアルライグラスは耐暑性が低く、夏と冬でメインの芝を切り替える”オーバーシーディング”の定番種です。

あ[su_list icon=”icon: external-link” icon_color=”#160101″]

  • 発芽・初期生育が早い.
  • 成長点が低く、短い刈り込みに耐える
  • 種の秋撒きは8月下旬~11月下旬
[/su_list]

「冬芝(=西洋芝)を使えば一年中緑色の芝を楽しめる」と安直に考えてペレニアルライグラスを植えていましたが、西洋芝は耐暑性が低く夏枯れしてしまいます。

ペレニアルライグラスの耐暑性が低いなんて知らず、酷暑の埼玉で育てていました…枯れたのはスジキリヨトウのせいだけとは限らないようです。

「オーバーシーディング」とは?

夏に猛暑で、夏日・真夏日が続く埼玉県では夏は夏芝をメインにし、冬は冬芝をメインにするオーバーシードが目立って一年中きれいな芝を維持することができます。

ペレニアルライグラスはオーバーシードの定番種で、暑さが和らぐ秋にあき冬のメイン芝にします。

夏芝は地上部が枯れるので自動的に入れ替わり、ペレニアルライグラスは初夏に枯れ始めるので夏芝に自動的に入れ替わります(また秋に種まき)。

オーバーシーディングの芝では夏芝がベースとなります。

ベースにはトランジション(切り替え)のときに両品種が競合してしまうときに生育が旺盛で回復力に優れたバミューダグラスがおすすめです(「バミューダグラスの方がトランジションがスムーズ」と表現される)。

基本的に春にはトランジション作業を始め、ペレニアルライグラスの刈高を2cm以下に低くして夏芝の成長の邪魔にならないようにします(夏芝に陽があたると生育が促進される)。

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

カネコ種苗の「西洋芝のタネ」の特徴

西洋芝は手入れ工数が多くて手間がかかりますが、常に緑の芝を楽しめるメリットはあります。

またインターネット通販では種も売っているので、切り芝よりもローコストで芝生作りができます。

西洋芝では夏枯れの問題を克服するために耐暑性(および耐旱性)がポイントになります。

今回購入した西洋芝のミックスでは「ケンタッキーブルーグラス サドンインパクト」「ケンタッキーブルーグラス コモン(普通種)」「ペレニアルライグラス PNW」「ハードフェスク ハードトップ」の4種類が配合されています。

このうち耐暑性が強いのはケンタッキーブルーグラス・サドンインパクトとハードフェスク・ハードトップで、これらは越夏後の回復も早い種類です。

さらにケンタッキーブルーグラス・サドンインパクトは耐病性に優れ、特にサマーパッチ、ダラースポット、リーフスポット、ブラウンパッチに強い耐性があります。

高麗芝の種は売っていないの?

切り芝よりも種のほうが格安で芝生を作ることができますが、高麗芝の種は発芽率が低いため一般には出回っていません。

[su_label]ー この記事はここで終わりです -[/su_label]

前の記事:
トップページにもどる
次の記事:

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

[su_label type=”info”]ブログをメールで購読[/su_label]

メールアドレスを入力して「購読」すると、更新をメールで受信できます。

98人の購読者に加わりましょう

コメント

  1. […] 参考夏枯れ対策のために西洋芝の種のミックスを購入しました | 『 』 […]

タイトルとURLをコピーしました