税金

資産運用

軽自動車税(2022年4月時点の情報)

5月になったので、市役所から軽自動車税の納税通知書が届きました。軽自動車税は種別で税金が異なります。毎年4月1日時点の所有者等に課せられる税金で、年税なので4月2日以降に車両を取得・廃車等しても月割り課税や還付はありません。令和4年度(2022年度)の「軽自動車税種別割」について。
子ども

楽天銀行×楽天証券、0歳児でも口座作成が可能

楽天証券では未成年口座として20歳未満の未婚の子どもが開設できます。口座を開設するときは口座を管理する代理人として、すでに楽天証券で口座を開設している保護者が必要です(同意サインは父母のものが必要)。楽天証券は100円から1円単位で投資でき、買付手数料が無料のものがたくさんあり、初心者でも気軽に投資を始められます。
資産運用

消費税率が10%にあがることを痛感

消費税の引上げが家計に与える影響を緩和するとともに、地域の消費を下支えするために住民税非課税者と子育て世帯(世帯主)を対象にプレミアム付き商品券が販売されます。
資産運用

税込表示、Amazonの商品は高いと感じた理由

現在価格の表示には税抜表示と税込表示(総額表示)の2種類があるため税込表示のAmazonは身の回りの店よりも全体的に高いと感じてしまいます。
資産運用

ふるさと納税、12月31日はアクセス集中で決済できないかも

住宅ローン減税適用中であり、今年は旦那が育休を取得したので「今年はふるさと納税できないかな」と思っていましたが、源泉徴収票の内容を簡易シミュレーションしてみたらできることが分かりました。 ラッキー、さっそく肉×2です♪ ふるさ...
車とバイク

車検のコバック、整備なしで36,000円

楽天車検で価格を比較して、車検のコバックでN-BOの車検を受けてきました。 初回なので「一番安くて速い」と評判のクイック車検を利用。 初回車検ということもなく、どこも修理は必要なかったので約36,000円でした(NーBOX...
資産運用

ふるさと納税、東京の個人住民税の減収続く

「ふるさと納税」は節税手段の少ない会社員に人気のある制度です。最近はテレビで報道されるなど「ふるさと納税」の知名度は上がり、その影響で大都市圏内の都道府県では個人住民税の減税が相次いでいます。
●子どものこと

「ここはうちの土地」、主張し過ぎも格好悪い

後退用地を自治体に無償で提供すると「通行しやすい道」を作るのに役立ちます(寄付ではなく利用許可)。
広告
タイトルとURLをコピーしました