小学校

子ども

小学生が友だちを「〇〇さん」と呼ぶルールの背景にあるいじめ防止対策推進法

いまの小学生は友だちのことを、男の子でも女の子でも「〇〇さん」と呼びます。敬称で呼ぶことで虐めにつながるあだ名が付けられるのを防ぎ、さらに会話が丁寧になることで子ども同士の衝突を抑える効果があるのだとか。呼称に男女の差をなくすことは男女同権の思想を学び、性的マイノリティに対する悩む子どもへのケアにつながるようです。
子ども

どうして「1」は「1」と書くの?アラビア数字の由来

何気なく使っている「0、1、2、3、4、5、6、7、8、9」という数字、厳密には『アラビア数字』といいますが、どうして1を「1」という形なのかを知っていますか?子どもに聞かれても答えられず、調べてみたら「へぇ~」という結果になりました。ちなみに、”アラビア”とついていますが発祥はアラビアではないことも知っていましたか?
子ども

入学式用の服、準備するときのポイント(女の子の場合)

入学式は式典なのでフォーマルな服装を心がけた方が良く、女の子の入学式の服を選ぶときは服だけでなく靴と小物(コサージュや髪飾り)の準備が大切です。特に靴は実際に履いてみないと分からないので早めの購入をおすすめします。今回は入学式のスタイルについてポイントをまとめました。※おすすめのヘアアレンジ動画(YouTube)付き
子ども

小学校、入学準備にかかった費用

小学校は義務教育なため憲法でその費用は無償と言っていますが、学校で必要なものを買うと2万円は超えます(ランドセル代除く)。安全に設計された学用品は高めな上に、体操服や給食着など学校指定のものは高いと感じました(地元衣料品店の持続化に強制参加させられていると感じるほど)。
子ども

義務教育は誰を対象とした”義務”なのか?

日本では小学校と中学校の9年間を「義務教育期間」といいますが、この”義務”が誰に課せられたものか正確に知っていますか?正解は子どもの保護者、しかし子どもに課せられた義務だと考えている人も少なくありません(私もその一人)。『教育の義務』について、2020年度小学校から全面スタートした新学習指導要領と併せてまとめました。
DIY

冠婚葬祭、100均グッズで作る卒業や入学式向け髪飾り

卒園式などのヘアアレンジで使える式典用の髪飾りをダイソー(DAISO)で買った材料で手作りしました。ワンタッチで付けられる『フックポニー』という髪飾りがあったので、親指より少し大きな白いバラを3輪つけて、大人の手のひらサイズの髪飾りができました(製作時間 5分未満のお手軽ハンドメイド)。
子ども

お金の価値や管理を学ぶ小学校のマネー教育

いまの小学校の算数にはマネー教育があります。お金に関する教養が諸外国にくらべてかなり日本は低いと、金融庁や文部科学省が慌てて始めた様です。しかしお金を使うことは日常のことであり、だからこそマネー教育は子どもだけでなく子どもの傍にいるパパママ世代にも重要になります。マネー教育を始めてみませんか?
子ども

小学校就学時健康診断、結果は教えてもらえる?

来年小学校に入る子どもは就学前健康診断を受けなければいけません(秋に実施されることが多い)。
広告
タイトルとURLをコピーしました