グッピー

広告
動物の飼育

実は肉食、穏やかな性格のグッピーの意外な残忍さ

グッピーは生命力が強く、穏やかな性格で飼育しやすい熱帯魚です。今回はグッピーを育てるときの基本についてまとめました。
動物の飼育

グッピーの繁殖、妊娠や産仔について

グッピーの飼い主で「ある日いきなり稚魚がいたのを見つけた」という人は少なくありません。グッピーの稚魚が突然登場する理由は、グッピーの卵胎生という性質によるものです。グッピーが子孫繁栄のために身につけた特性ですが、親魚が稚魚を食べてしまうため繁殖させたい飼い主には「ちょっと待って!」と慌てる人も多いようです。
動物の飼育

観賞魚がいる環境で育つ子どもの脳は活性化する

GEXは産学共同で<アクアリウムの効果>について研究した結果をまとめました。子どもの心の育成やケアに観賞魚の飼育は役立つようです。
動物の飼育

グッピーの飼育水温は23~26℃、冬越えはヒーター必須

秋になって朝晩の冷え込みが強くなり水槽の中のグッピーたちに元気がなくなり水槽の底で死んだように動かない状態になりました。
動物の飼育

魚を飼うならバクテリアの大切さを知っておこう!

魚やエビが元気に生活するには、水槽の中の水を十分にバクテリアが繁殖した水に育てる必要があります。バクテリアを増やさなければいけない理由、バクテリアが少ないとどんな影響があるのかをまとめました。
動物の飼育

魚の飼育、水槽の選び方と水槽への移し方

縁日の"金魚すくい"でとった金魚はストレスが溜まっているため、快適な環境を準備してケアすることが長生きにつながります(既にかなり衰弱している)。飼育環境を何度も変えることは金魚のストレスになってしまうため、金魚に適した水槽を準備する必要があります。早く広いところで泳がせたいと思っても、水合わせを忘れないようにします。
広告
タイトルとURLをコピーしました