広告

子どもに正しい姿勢を教える器具『Style Kids』

子ども
子ども
この記事は約6分で読めます。

[su_label]加筆修正 2022年1月26日[/su_label]

家電量販店のキッズスペースにあった姿勢の補助器具『Style Kids』について調べたので紹介します。

MTG Style(スタイル) スタイル キッズ(Style Kids) ライムイエロー Lサイズ [メーカー純正品] 骨盤サポートチェア

「姿勢よく座りなさい」と言い聞かせるのは「勉強しなさい」よりも難しい

キャッチコピーに思わず唸ってしまった逸品

Mサイズ(推奨身長:100~130cm)とLサイズ(推奨身長:125~155cm)があり、小学生ならLサイズがオススメです。

[su_button url=”https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0140TPCAY/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B0140TPCAY&linkCode=as2&tag=naohn-22&linkId=b0470bb0125b19560c83213b746c3f40″ target=”blank” style=”soft” background=”#FF9900″ color=”#000000″ icon=”icon: amazon” icon_color=”#333E48″]Amazonで購入する[/su_button]

美容と健康をテーマに魅力ある商品を販売するMTG公式オンラインショップ(楽天市場)

Style Kidsは株式会社MTGの姿勢サポート器具で、大人用にも『Style』を始めとして様々な種類の姿勢サポート器具があります。

『Style』は傾きやすい骨盤を独特の構造で包み込んで正しい姿勢の形成・維持のサポートをする器具です。

それだけに座っても良いですし、既存の椅子やソファに置いて座っても良いです。

ベルトなどはないので設置は難しくなく、ただそこに置くだけで簡単に使用できます。

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

子どもの正しい姿勢のポイントは骨盤

骨盤は上半身と下半身を支える中心にあり、骨盤の重要な役割は「全身のバランスを整えること」だそうです。

子どもが経っている姿を要チェック!

 ・正しい姿勢を維持できているか

 ・背筋を伸ばしてまっすぐ立つと疲れたりしていないか

この2つに問題があるときは骨盤が歪んでいる可能性あり。

特にまっすぐの姿勢を維持する骨盤周辺の筋肉(体幹部の筋肉)が衰えている徴候と言われているようです。

子どもび骨盤歪みは大人以上に問題

成長過程の子どもの場合は骨盤が傾きやすい不安定な状態で、この時期に正しい姿勢をする習慣を身につけることが大切です。

そのための『Style Kidsの姿勢サポート』

  ・骨盤から背中のカーブで自然なS字ラインを作る

  ・左右の腰サポートが体の傾きを抑える

  ・座面カーブが水平な姿勢で、かつ脚の閉じた状態を保つ

MTG Style(スタイル) スタイル キッズ(Style Kids) ライムイエロー Lサイズ [メーカー純正品] 骨盤サポートチェア

Mサイズ(推奨身長:100~130cm)とLサイズ(推奨身長:125~155cm)があり、小学生ならLサイズがオススメです。

[su_button url=”https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0140TPCAY/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B0140TPCAY&linkCode=as2&tag=naohn-22&linkId=b0470bb0125b19560c83213b746c3f40″ target=”blank” style=”soft” background=”#FF9900″ color=”#000000″ icon=”icon: amazon” icon_color=”#333E48″]Amazonで購入する[/su_button]

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

正しい姿勢は「学力」と「運動能力」を育成

子どもの集中力が低下してしまう原因のひとつは姿勢の悪さと言われています。

「授業中じっとしていられない」などがあげられるように学力は集中力に比例してしまいます。

正しい姿勢の維持は集中力を高める

正しい姿勢を維持するには常に筋肉を緊張させていなければならず、筋肉の緊張は脳に刺激を与えます(大脳の活動を高める)。

大脳が活性化すると、

 ・記憶力

 ・考える能力

 ・感情をコントロールする能力

 ・コミュニケーション力

学力向上につながるこれらが向上します。

正しい姿勢は体幹を鍛える

体の軸(体幹)の強さは運動において大切なことです。

正しい姿勢をつねに維持することが習慣となっていると軸のブレが少なく、筋肉の力がそのまま運動につながるため持っている運動性能をかなり発揮することができます。

また姿勢を維持することで筋肉が発達するため、関節の動く範囲(可動域)も広くなり体を動かしやすくなります。

子どもの生活では座ることが多く、座ることは姿勢が悪くなる原因となりやすいです。

『Style Kids』を利用することで正しい姿勢を意識した生活ができ、正しい姿勢づくりのキッカケになります。

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

大人も骨盤が歪むと全体的に不調になる

正しい姿勢を維持することは大人にとっても大切なことで、骨盤が歪み正しい姿勢が維持されないと体幹部の筋力が低下してボディラインが崩れて不調を招きます。

骨盤の歪みによるボディラインの変化

  ・骨盤が開くとお尻が大きくなる

  ・骨盤が反るとお腹がぽっこり出てきてしまう

腰の高さや座ったときの膝の位置の違いなどで骨盤の歪みは分かります。

骨盤を矯正したらStyleで維持

酷く歪んでしまった場合は整骨院(接骨院)などに行って骨盤矯正をしてもらい、その後『Style』で正しい姿勢を維持することをおすすめします。

骨盤が歪むことで骨盤周辺の筋力が低下しているので姿勢を維持する器具は重要です。

[su_label type=”info”]参考記事[/su_label]骨盤矯正、適度な運動と併せないと効果なし | 『 』

骨盤矯正は整骨院がオススメ

体の歪みを治すという点ではカイロプラクティックのような民間療法を行う整体院もありますが、整骨院は国家資格をもつ柔道整復師が施術してくれます。

骨盤矯正は治療ではないので自由診療(保険が効かない治療)になりますが、私が定期的に骨盤をメンテナンスしてもらっている整骨院は2000円/回程度で矯正してくれます。

骨盤矯正をしてくれるところを探すなら日本最大級のマッサージ・リラクゼーション・エステ専門サイト『EPARK』

[su_label]ー この記事はここで終わりです -[/su_label]

前の記事:
トップページにもどる
次の記事:

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

[su_label type=”info”]ブログをメールで購読[/su_label]

メールアドレスを入力して「購読」すると、更新をメールで受信できます。

100人の購読者に加わりましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました