広告

骨盤矯正、適度な運動と併せないと効果なし

美容
美容
この記事は約5分で読めます。

産後は誰もが骨盤が開いて歪んでしまいますが、その後「開いた骨盤を閉じて正しい位置に戻せるか」が今後の体調を大きく左右する、、、ということが最近分かりました。

子どもを産んで数年、遅いかもしれませんがやらないよりマシと思って。

骨盤矯正は整体などに行けばすぐに施術してもらえます。

歪み具合にもよるようですが、1回の施術で大体正しい位置に戻せるそうです(閉じるのは難しいらしい)。

しかし、戻した後に何もしなければ即歪んでしまうそう。

毎週整骨院で矯正してもらうと1回2,000円でもその費用は年間10万円超(8,000円だと41.6万円)。

 2,000円×52=104,000円

どうすれば長く効果が持続するのか?

答えは運動して筋力をつけること、だそうです。

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

骨盤矯正とは?

骨盤矯正とは、歪んだ骨盤を正しい位置に調整することです。

「骨盤が出産で歪む」というのはよく聞きますが、骨盤は悪い姿勢、生活習慣、運動不足などでも歪みます。

先日体験したヨガでも「背筋を伸ばして、骨盤を立てる」と何度もインストラクターが言っていました。

骨盤が正しい位置にあるためには一定の筋力が必要なようです。

骨盤矯正の効果

骨盤を矯正することは「下半身の冷え性やむくみの改善」「肩こり、頭痛、腰痛の軽減」の効果が期待できます。

冷え性やむくみの改善は下半身ダイエットのサポートとなり、体調面でも生理痛や月経不順の改善にもつながります。

骨盤矯正効果の持続期間

骨盤矯正効果の持続期間は数日~1週間のようです。

持続期間を長くするのに必要なのは正しい位置で骨盤を維持するための筋力。

最初は未だ筋肉が発達していないので1週間に1回の施術を薦められます。

その後筋肉が発達すれば、2週間に1回、または2~3ヶ月に1回の施術でも十分な状態になるようです。

骨盤矯正の相場

骨盤矯正は保険適用外なので、施術費用は2,000~8,000円と相場にも幅があります。

私が利用しているのはショッピングモールの中に入っている整体院で、1回2,000円(税抜)です。

「安い=技術がない」と言われてもいますが、体の歪みが確かに改善されている点や関節の柔軟性が上がっている点から、同等価格のマッサージよりも断然効果があると思っています。

骨盤矯正だけで痩せられるのか?

骨盤を正しい位置に調整しても、それを維持する筋肉がなければどれだけ施術をしても無駄なようです。

エステティシャンによると「骨盤の歪み、つまり『歪みの形状記憶』は体の悪いクセ」とのこと。

骨盤矯正の効果を最大に発揮するには 骨盤矯正×筋トレを主とする運動 が重要とアドバイスをもらいました。

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

骨盤矯正ができるところの探し方

骨盤矯正の効果がある程度出るには6~8回通う必要があるので、骨盤矯正ができる整体院やエステなどのサロンは「場所」「価格」「技術力の高さ」「接客態度」などから信頼できる場所を選ぶと良いです。

サロン選びのポイントは「口コミ・評判が良い」「開業してから長い」「値段が分かりやすい」が最初の判断材料になると思います。

その後は自分のフィーリング次第。

「説明が分かりにくい」「施術中に強い痛みがある」「信頼できない」など、通うのに躊躇する理由があったらサロンを変更した方が良いです。

全国の整体院を検索できるEPARK リラク&エステ

口コミ・評判が良い

口コミが全てではありませんが、評判の良いサロンは施術の質も高い傾向にあります。

但し高齢の患者が多いサロンは口コミが少ない傾向があるため、この場合はホームページをチェックすると良いです(お客様の声や直筆アンケートなどが掲載されている場合がある)。

開業してから長い

開業してから5年以上経っているサロンは信頼性が高いです。

整体には資格が不要で開業が楽なため店舗数が多いですが、やはり技術力が低いと長く続けられません。

値段が分かりやすい

料金システムが分かりにくいサロンは気づかないうちに余計な費用がかかる恐れがあります。

さらに悪徳なサロンは回数券や骨盤ベルトやマッサージクリームなどの高額なグッズを無理に売ろうとするため十分な注意が必要です。

※エステティックサロンや整体院はクーリング対象業種だが、5万円未満で1~2ヶ月未満の短期契約の場合はクーリングオフ対象外となることが多い

全国の整体院を検索できるEPARK リラク&エステ

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

骨盤をサポートする器具

骨盤矯正効果の持続期間を長くするためには骨盤をサポートする器具が有効です。

座ったときに正しい位置に骨盤が来るようにする座椅子タイプのサポート器具、立った時に腰のサポートもできる骨盤矯正ベルト、骨盤をキュッとしめる下着などが代表的です。

実体験込みですが、出産後の女性は産後ベルトの着用が重要です。

私は適当に買った産後ベルトが苦しくてあまり着用せず、、、おかげでいま骨盤が開き、それが全原因ではありませんが超洋ナシ体形の下半身太りに悩んでいます。

産後ベルトについては多くのママが「腹部を強く締め付けない、骨盤はしっかりしめる」を希望していますよね?

色々調べた結果、日本ママモ協会会長AKIママさんや泉舞さんが紹介している売上80,000枚突破の人気沸騰の大ヒットな骨盤ベルト「骨盤ウォーカーベルト」 がオススメです。

産後の骨盤矯正は”出産直後から”が理想的ですが、あとからでもやらないより全然良いです。

骨盤を開いたまま放っておくと尿失禁を招く可能性がかなり高いようです。

[su_label type=”info”]参考記事[/su_label]出産で骨盤はガタガタ!尿失禁を招く恐怖 | 『 』

[su_label]ー この記事はここで終わりです -[/su_label]

前の記事:
トップページにもどる
次の記事:

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

[su_label type=”info”]ブログをメールで購読[/su_label]

メールアドレスを入力して「購読」すると、更新をメールで受信できます。

100人の購読者に加わりましょう

コメント

  1. […] 参考記事骨盤矯正、適度な運動と併せないと効果なし | 『 』 […]

タイトルとURLをコピーしました