帯状疱疹が急増、原因はコロナとストレス?

性肝炎が増えていること」について原因のひとつに新型コロナウイルス(コロナ禍)があげられていますが、同じくコロナ禍で”増えているようだ”と推測されているのが帯状疱疹です。帯状疱疹の患者は世界的に増加の傾向が見られ、コロナ以前に比べて30%~75%増えた様です。今回は新型コロナウイルス(感染症)と帯状疱疹の関係について。

足育、子どもの足に「土踏まず」を作る取り組み

土踏まずがない子どもが多いらしいです。『土踏まず』は足の裏のアーチ状になった部分です。内くるぶしから足裏全ての骨につながっている腱「後脛骨筋」が土踏まずの部分を持ち上げて、足の裏に大きな縦のアーチを描いています。一般的に土踏まずは8歳頃までに形成されるようですが、今回は土踏まずがない原因を中心にまとめました。

梅雨の時期に重要、靴を長くキレイに履き続けるコツ

靴を長くキレイに履くためには、履く前のケア(汚れ防止)が大切です。梅雨の時期は雨の日の外出、高温多湿で臭いが強くなりがちなので、防臭・抗菌の対策も必要になります。今回は靴を長く快適に履くために、防水および防汚効果のあるスプレー、そして消臭・抗菌スプレーを紹介します。

基礎代謝分の6割を脂質で摂取、ケトジェニックダイエット

「ケトジェニック」とは食生活を変えて、メインのエネルギー源をケトン体にすること。食事は 「糖質を極端に減らし、脂質やタンパク質を積極的にとる」方法で、カロリーの多くを炭水化物(糖質)でとっている今の食生活を大きく変えなければいけません。私には不向きな手法なので挑戦しませんが、ダイエット手法の1つとして紹介します。

自家製ビール作り、瓶詰めのステップ(瓶内発酵)

自家製ビール作りの続編です。前回麦汁を発酵させるための準備をして、今回発酵が終わったので瓶詰して瓶内で発酵する段階に進みました。ビール作りといってもほとんどイースト菌の仕事。私のやることといえば、打栓器と王冠を買って、瓶の消毒をするくらい。瓶詰めをしたらまた発酵、瓶内発酵は1~2週間が目安です。

てるてる坊主にまつわる、少し怖いはなし

てるてる坊主は日本の風習のひとつで、翌日の晴天を願って軒先などに吊るされる人形です。「日が照る」から、「照る照る坊主」とも書かれるようです。今回はてるてる坊主の起源や、使った(?)てるてる坊主はどうしたらよいか、をまとめました。ちなみに或る調査では「てるてる坊主は効果がある」と答えた人は約6割だったそうです。