広告

経血汚れ(生理の血の汚れ)を落とす方法

洗濯
洗濯
この記事は約4分で読めます。

月経期間中は気を付けていても衣服やシーツを経血で汚してしまうことがあります。

洗濯できるものならまだしも、車のシートやソファなど洗濯できないものを汚してしまうとかなり焦ります。

経血の汚れは落ちないイメージがありますが、素早く適切な処理をすればキレイに落とせる可能性があります。

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

経血汚れは完全に乾く前に水でよく洗う

経血の汚れをキレイに落とすポイントは次の2つです。

  ・時間(できるだけ早く洗う)

  ・洗濯に使う水(または湯)の温度

経血汚れと時間

血の汚れは絶対に放置してはいけません。

経血(月経)を恥ずかしがったり、汚したことが悪いと思って経血で汚れた服を隠そうとする女の子がいるので、保護者は生理期間中の子どものケアをしっかりしないと経血汚れを放置することになってしまいます。

参考:『生理の貧困』がコロナ禍で悪化!生理用品を使えない理由には社会的偏見もある | 『 』 (xn--k9jc5i.com)

経血などの血液は繊維の奥までしみこんでしまい、さらに血液中のたんぱく質は空気と反応して酸化すると硬くなってより洗濯で落ちにくくなります。

経血汚れと水温

経血汚れは水または30℃以下のぬるま湯で落とします。

血の汚れを落とすときに湯を使うと血液中のたんぱく質が固まってシミになってしまいます(このシミは落ちにくい)。

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

経血汚れをすぐに洗えない場合(応急処置)

乾いた布やティッシュで血液の水分を吸い取ったあと、汚れた布の裏側に布やティッシュをあてて表側から濡れた布やティッシュで汚れた部分を何度も軽く叩いて汚れを移します。

トイレットペーパーでも汚れはかなり落とせます(トイレットペーパーはもろいので小まめに取り替えながら叩くとよい)。

汚れを移しとるときはシミの外側から叩いていきます。

シミの内側から叩くと輪染みになってしまう可能性があります。

経血汚れとコンタクトレンズの洗浄液

コンタクトレンズの洗浄液は経血汚れを落としやすいです。

コンタクトレンズの洗浄液にはたんぱく質分解酵素が含まれることが多いからです(経血汚れが落ちにくい原因は血液中のたんぱく質)。

コンタクトレンズの洗浄に使用されるたんぱく質分解酵素の分解力はあまり強くないので(目に付着する可能性を加味しているため)、乾いてしまった経血汚れには効果はあまりありません。

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

経血汚れが残ったら液体洗剤でつけ置き

水で落ちきらない血の汚れは、汚れの部分に液体洗剤をつけてしばらく置いてから汚れの部分をつまむようにして汚れを落とします。

液体洗剤は粉に比べて線維の奥に入り込みやすいです。

このときもお湯は使わずに必ず水を使います。

汚れがおちたら普通の洗濯物と混ぜて、通常通り洗濯機で洗うことができます。

経血汚れがシミになったら酸素系漂白剤

液体洗剤でも経血汚れが落ちない場合は酸素系漂白剤を使います。

液体洗剤で浸けおきして揉み洗いしたあとにシミの部分に酸素系漂白剤を20分ほど馴染ませ、しばらくしてから漂白剤を洗い流します。

漂白剤の種類には十分注意をしましょう。

塩素系の漂白剤は生地を傷め、色を抜いてしまうので使用しないようにします。

また漂白力の弱い酸素系でも、長時間放置すると生地を傷めてしまうので漂白時間は20分間を目安にしましょう。

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

経血汚れが落ちやすいサニタリーショーツ

近年では女性の健康の課題をテクノロジーで解決する製品やサービス「フェムテック」が注目されています。

フェムテックは「female technology」の略称で、のことで、生理用品もフェムテックのひとつです。

今回は吸水性に優れたサニタリーショーツを紹介します。

超吸収型サニタリーショーツ『エヴァウェア』

カルフォルニア生まれの超吸収型サニタリーショーツ『エヴァウェア』は、最大で約20mlの経血(タンポン約2本分)を吸収してくれるナプキンと同等の働きをするサニタリーショーツです。

比較的最近日本で発売が開始されました。

吸湿発散性や通気性に優れているので履き心地も良いと評判です。

エヴァウェアの優れている点は吸収力だけでなく、水洗いで経血汚れのほとんどがおちることです。

水洗いで汚れを落とした後は洗濯機を使って洗濯することができます(特殊な4層構造の高機能素材を使用しているので漂白剤・柔軟剤・乾燥機の使用は控える)。

海外製ですが、サイズがS、M、Lと3サイズ揃っているので日本人でも快適に使用できます。

吸水性から尿漏れ対策に使用している女性もいるようです。

通気性のよいサニタリーショーツ『ステインフリー』

通気性と防水性を追求したサニタリーショーツ『ステインフリー』は履き心地(快適さ)が抜群です。

水洗いでシミや汚れが落ちやすい素材を使用しています。

エヴァウェアと同様に海外製ですが、サイズがS、M、Lに加えてXSという小さいサイズもあります。

ポップなデザインもあるので、生理が始まった女の子にも人気があります。

[su_label]ー この記事はここで終わりです -[/su_label]

前の記事:
トップページにもどる
次の記事:

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

[su_label type=”info”]ブログをメールで購読[/su_label]

メールアドレスを入力して「購読」すると、更新をメールで受信できます。

100人の購読者に加わりましょう

コメント

  1. […] 「タンパク質が変質して落ちにくくなる」という点では、血液の汚れ、経血汚れや母乳汚れも同様です。 […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました