『スピカノート』にシンデレラフィットなケース

子どもの7歳の誕生日にタカラトミーのラーニングパソコン『スピカノート』をプレゼントしました。

子供向けのパソコンですが、学習できることは、ECC監修の英語学習と、マイクロソフト社監修のWord、Excel、PowerPointの学習と、中身が充実。

7歳から練習されたら直ぐに負けるかも…と、ひらがな学習中の娘に危惧している私です。

スポンサードリンク

この『スピカノート』。

タブレット型で使ったり、専用のキーボードと繋げて使ったりできます。

キーボードとタブレットは物理的にくっついておらず、持ち歩き中に落とす危険があります。

さらにスピカノートの電源はACアダプター(別売り)、専用のUSBケーブル(付属)で充電、電池の3種類。

ACアダプターと専用のUSBケーブルを失くしたら大変。

安全に持ち運び出来て、

専用のUSBケーブルも一緒にまとめられるケースがないかと探したら…

サンワサプライの『マルチクッションケース/ファスナータイプ』(IN-C3)がシンデレラフィットでした。

マルチクッションケースはいくつか種類がありますが、ファスナータイプで、 W260×D20×H195mm(収納内寸 W230×D35×H170mm)のサイズがオススメです。

子どものおもちゃに限らず、最近はUSBケーブルを使った充電タイプが多いです。

そのため、我が家はコンセントにUSB変換アダプターを付けていますが、かなり便利です。

ー この記事はここで終わりです -

前の記事:
トップページにもどる
次の記事:

スポンサードリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを入力して「購読」すると、更新をメールで受信できます。

96人の購読者に加わりましょう

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください