さとふる×PayPayでふるさと納税の寄附金3%分のPayPayボーナス付与

ふるさと納税はいくつかあるポータルサイトのどれかを利用するとよいです。

私はいままでは『ふるさとチョイス』を使っていましたが、今年は“3%相当のPayPayボーナスがもらえる”ので『さとふる 』に変えました。

2020年もパパが頑張って働いてくれたので相当額のふるさと納税ができました。

返礼品も続々届き、今年は新型コロナウイルス感染症の影響で巣ごもり予定の年末年始ですが豪勢に楽しめそうです。

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは、所得税および住民税の納税先の自治体を自由に決められる制度です。

例えばA市に住む人がB町に1万円の寄付をした場合、確定申告をすればA市におさめる所得税や住民税を8000円還付または減税してもらえます(所得税や住民税が特別徴収の場合は還付、普通徴収の場合は減税になる)。

つまり、本来居住地にあたるA市におさめる税金を、違う自治体におさめることができる制度がふるさと納税です。

ふるさと納税は税制上では「寄付金控除」の1つ

ふるさと納税は特定寄付金の1つである「国・地方公共団体に対する寄付金」になるため、ふるさと納税で寄付した金額は全て寄付控除に区分されます。

ふるさと納税は実質負担金を2000円に調整するため、本来は所得税のみ控除対象のところを住民税も控除対象とする特別寄付控除となっています。

ふるさと納税は返礼品があるからお得

gift box lot
Photo by Giftpundits.com on Pexels.com

「ふるさと納税は得」と言われますが、それは返礼品があるからです。

居住地におさめる所得税・住民税は減額されますが、同額を他自治体におさめているので金銭的負担は変わりません。実質負担額2000円分だけ、ふるさと納税の方が損だといわれそうですが、ふるさと納税には返礼品があります。

返礼品とは寄付の御礼として贈られてくる地方特産品などです。

この返礼品には2,000円では買えないものが多いので、「ふるさと納税は得」と言われます。

2020年分ふるさと納税の返礼品(我が家の場合)

ふるさと納税ポータルサイトさとふるを使って選んだ2020年分のふるさと納税の返礼品は

  • 南部鉄瓶
  • 国産ウイスキー
  • 国産ウイスキー
  • 芋焼酎
  • 乳製品詰め合わせ

これらが全て合わせて2,000円です。

本来納める税金を、本来納める自治体と違う自治体におさめただけです。税金的には損も得もしていません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください