政府の緊急対策のひとつ『アベノマスク』が我が家に届きました(ガーゼマスクの洗い方付き)

2020年4月17日に配布開始となって1ヶ月、我が家にも【アベノマスク】が届きました。世の評価は正しく、確かに小さいです。

アベノマスクとは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行の影響によって2020年2月以降に日本国内で発生しているマスク不足を解消することを目的に、2020年に日本国政府が全世帯にガーゼ製の布マスクを2枚ずつ配布するという緊急対応策の1つに対する、メディアやインターネットなどにおける俗称のことである。

アベノマスク|Wikipedia

アベノマスクは布製なので洗濯することができますが、素材のガーゼはゆるく織っている繊維のため決して強い生地ではなく、強く洗うと生地が伸びてしまいます。

布マスクは1日1回を目安に洗濯します。

通常は衣料用洗剤を水2リットルに対して0.7g程度、ニオイが気になる場合は塩素系漂白剤を使って軽く押し洗いします。

洗濯後の布マスクは陰干しで自然乾燥させます。乾燥機を使ってはいけません。また布製マスクは洗濯によって縮んでしまいますが、再利用については品質上問題はありません。

配布されたマスクに不備等があった場合の問い合わせ先
布マスクの全戸配布に関する電話相談窓口 0120-551-299(9時~18時)

https://xn--k9jc5i.com/housekeeping/cleaning/dolcibolle-20200603/
スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください