広告

産後の冷え症対策、洋ナシ体形のジーパン選び

美容
この記事は約2分で読めます。

久しぶりに夫婦でジーパンを新調しました。

産後約2週間、洋ナシ体形なので「体型が戻ったら」という私に旦那がひとこと。

前回(上の子のとき)あまり戻らなかったじゃん

、、、確かに。

痩せるのを待ってたらいつまでも買えないぞ

こうして重い腰が上がりました。

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

下半身デブ、ピッタリサイズが良い

ピッタリサイズのものを買うと良いそうです。

体形を隠そうとしてワンサイズアップさせると、かなり太く見えてしまうそうです。

腰回りがギュッとしまるのは少しだけ我慢。

骨盤をある程度きつく締め付けることは、妊娠~出産で開いた骨盤をしめて正しい位置に戻してくれるサポートになります。

骨盤が開いたままだと下半身太りの原因になってしまいます。

下半身デブ、パンツの裾は長め

体型にフィットするジーパンは裾上げせずに、足首にクシュクシュと生地を残すと足を細く見せる効果があります(細い足首と太ももの対比を緩和させる)。

足首が温まると冷えが緩和します。

産後は冷え性になりやすい(冷え性が悪化しやすい)ので、足首を温めるのは良いことです。

ちなみに、助産師さんによると「産後ケアの結果は10年後に分かる」そうです。

また「頑張り過ぎると更年期が辛くなる」とも言われました。

冷えが緩和(改善)されると平均体温があがり、免疫力がアップされます。

特に産後はホルモンバランスが崩れ、免疫力が下がり体調を崩しやすいです。

[su_label]ー この記事はここで終わりです -[/su_label]

前の記事:
トップページにもどる
次の記事:

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

[su_label type=”info”]ブログをメールで購読[/su_label]

メールアドレスを入力して「購読」すると、更新をメールで受信できます。

100人の購読者に加わりましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました