rain drops

2020年台風10号は観測史上最強クラスでした。関東平野部は河川の氾濫のほか内水氾濫に要注意

液体は温度が高くなるにつれ密度が低くなる

この原理に基づいて作られたのがインテリアで人気の【ガリレオ温度計】です。液体の中でモノが浮くには モノの密度<液体の密度 である必要があるため、中にいれるモノの重さを空気を使って調整しながら、ガリレオの温度計は軽いモノから順に高温の温度札が付けて温度が分かるようになっています(精度・確度は高くない)。

我が家のガリレオ温度計が示せる最高気温は28℃。この夏はエアコンを使っていないと余裕で30℃を超える室温に全てのガラス玉が下に沈んでいることもよくありました。


記念に名前などを入れることができます(彫れる文字は英数字のみ)

固定ページ: 1 2

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください