生後7ヶ月までに接種したいヒブワクチンと肺炎球菌ワクチン(保育園の子は早め)

保育園や幼稚園に行くと子どもは集団の中で様々な菌に感染します。ヒブ菌と肺炎球菌は多くの子どもが保有しているため、予防接種をしていないと感染症にかかってしまう可能性があります(保有しているだけなら問題なく、進展して感染症を引き起こすと問題になる)。ヒブ菌と肺炎球菌ワクチンの予防接種は生後7ヶ月までに始めると良いです。