広告

産後の子宮、ぐんぐん縮んで産後約2ヶ月で元通り

健康
健康
この記事は約3分で読めます。

出産を終えて1ヶ月以上経ってもへこまないお腹。

「まだ子宮が大きいんだなぁ」と感心していましたが、実は子宮は産後約10日間で触っても分からない程度まで小さくなるそうです。

…では、この膨らみは脂肪???

犬印本舗 産後ママのひっこめショーツ(2枚組) M ブラック+ネイビー SH2481

商品の説明(Amazonサイトより抜粋)

産後2週間前後からの着用が目安です。

産後のお腹の体型変化を前身頃と後ろウエストに薄手のパワーネットを身生地ではさみ、お肌にやさしくサポート。

ウエストにゴムを使用せず上辺側をワサ仕様とし締めつけ感をなくし程よく安定させます。

ブラックのネイビー杢の2枚組です。

[su_button url=”https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01GTCS3V0/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B01GTCS3V0&linkCode=as2&tag=naohn-22&linkId=49aea5e545bccf52d593f8ece0f360cd” target=”blank” style=”soft” background=”#efbb2d” color=”#000000″ icon=”icon: amazon” icon_color=”#000000″]Amazonで購入する[/su_button]

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

10ヶ月もかけて子宮は大きくなるので戻るには時間がかかると思っていましたが、『子宮を元の状態に戻すこと』が産後の体の最重要事項だそうです。

言われてみると確かに、出産直後に子宮収縮剤(メチルエルゴメトリンマレイン酸塩錠剤)を飲みました。

出産後に産院で処方される子宮収縮剤には子宮を収縮させるほかに、子宮からの出血を防ぐ効果があるそうです。

子宮収縮剤は子宮平滑筋に作用して血管を圧迫。

胎盤摘出後の子宮復古のための治療薬でもあるそうです。

子宮収縮(子宮復古)のために、まず出産直後は急な収縮により痛みが生じることがあります。

これを後陣痛というそうです。

次に出産直後から産後3ヶ月ほどまで子宮からの出血により、生理の経血に似た出血を起こします。

これを悪露といいます。

[su_label type=”info”]関連記事[/su_label]実は家族も気にしてる!独特な悪露の臭いは防臭対策が絶対に必要 | 『 』 (xn--k9jc5i.com)

悪露が治まったのち、月経が再開します。

再開の目安として、産後4~5か月後に再開したという人が多いようです。

「月経再開が4~5ヶ月後」と聞いて年子がどうして生まれるのか気になりました。

調べてみると「月経の再開が早かった」「月経がなくても排卵していて妊娠した」というケースがあるので年子が生まれるようです。

[su_label]ー この記事はここで終わりです -[/su_label]

前の記事:
トップページにもどる
次の記事:

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

[su_label type=”info”]ブログをメールで購読[/su_label]

メールアドレスを入力して「購読」すると、更新をメールで受信できます。

100人の購読者に加わりましょう
タイトルとURLをコピーしました