広告

Googleアドセンス、始める前の注意事項

仕事
仕事
この記事は約5分で読めます。

Webライターとしての能力アップとPRを兼ねて日記系ブログを運営しています。

わたし
わたし

ブログを始めるなら「アフィリエイト」や「広告枠」で稼ぎたい。

アフィリエイトならA8.netやバリューコマースがおすすめです。
広告枠ならば、Google AdSenseを始めたらいかがでしょう。

天の声
天の声
わたし
わたし

Googleアドセンス?

事前にブログに設定した広告枠に自動で広告が配信されます。
広告はGoogleが閲覧者の好みに合わせて配信し、広告がクリックされると報酬が入ります。

天の声
天の声

Googleアドセンスを始めるためには、Googleの審査を受けます。

審査は2回。

まずは運営しているブログやホームページの基本情報やコンテンツをチェックされます。

次にきちんと広告枠を設置できるか、技術面をチェックされます。

審査に合格して広告が配信されるようになると、私は健全なコンテンツを管理しつつ適切な広告枠を作るだけ。

Googleはアカウントで利用者の閲覧履歴から趣味嗜好を把握しているので、広告枠には閲覧者の好みに合わせた広告が配信されるためクリックされやすくなっています。

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

Googleアドセンスは無料

Googleアドセンスの登録は無料です。

月額利用料もありません。

但し、ブログやホームページを作るのに、無料でも作ることができますが、有料のものもあります。

私がGoogleアドセンスに登録するときは、個別ドメインが必要だったので、ドメインのレンタル費用がが年間1,000円~4,000円がかかっています。

そして最初はLivedoorブログだったので無料でしたが、のちにWordPressに移行したのでレンタルサーバーの利用料が発生しています。

レンタルサーバーはサイト管理運営会社(WordPress)で作ったコンテンツ等を保存しておくサーバーです。

Livedoorの場合、サイト運営会社(Livedoor)が専用のサーバーを無料で提供してくれたので、レンタルサーバー費用は不要でした。

ブログ初心者は、まずLivedoorや楽天ブログなど無料のサイト運営会社でやってみると良いです。

のちにそこで物足りなくなった場合、例えばWordPressにそれまで作ったコンテンツを全て移管することもできます。

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

Googleの審査に通りやすいブログにする

Googleアドセンスを利用するには、Googleの規定に適したブログやホームページが必要です。

ブログのテーマは任意ですが、Googleでは青少年の健全な育成のため、性描写や犯罪を誘発するようなコンテンツのブログは審査に通りません。

イメージとしては子どもが読んでも問題ないコンテンツが理想で、詳しくはアドセンスポリシーに記載されています。

わたし
わたし

審査が通ったあとにアダルトサイトに変える悪い人もいるのでは?

審査が通ったあともGoogleは定期的にサイトパトロールをし、不適切なコンテンツがあれば運営者に連絡がきて、場合によっては一時広告掲載が停止されます(ページ単位でチェック)。

天の声
天の声

また、ブログ開始日に審査を受けても通過できることは基本にありません。

審査前に、1000文字程度のコンテンツを10~20小ほど公開しておくと良いようです。

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

実際に広告の作り方を確認

事前審査が通ればほぼ合格で、次の審査はブログに広告枠のHTMLを貼り付けられたら合格、広告配信が始まります。

但し、この時点ではブログに広告は配信されていないので、「プレビュー」で見ても広告を見ることはできません。

適した広告枠が設置されていない場合は運営者に修正依頼が届きます。

修正依頼で多いのが、

 ・クリックを誘引する表現がある(配置も含む)

 ・枠を設置する場所のサイズと広告サイズが合っていない

クリックを誘引する表現がある

コンテンツに広告をはる場合は「これが広告であること」を明確にしなければいけません。

例として、広告枠の上に「広告」や「スポンサードリンク」と表示する方法が多いです。

また、広告に対して「ここをクリック」などを表示して、広告を見ることを誘引する行為も禁止です。

広告サイズが不適切

設定する広告サイズが合っていないことがあります。

しかし、最近は広告サイズを「レスポンシブル」にすることが推奨されており、自動的に広告サイズを調整するレスポンシブルを使うことでサイズが合わないことは減っているようです。

[su_label]ー この記事はここで終わりです -[/su_label]

前の記事:
トップページにもどる
次の記事:

[su_label type=”info”]スポンサードリンク[/su_label]

[su_label type=”info”]ブログをメールで購読[/su_label]

メールアドレスを入力して「購読」すると、更新をメールで受信できます。

98人の購読者に加わりましょう

コメント

  1. […] 関連記事Googleアドセンス、始める前の注意事項 | 『 』 […]

  2. […] Googleアドセンスを始めたとき、ドメイン代くらいは稼ぎたいと思っていました。 […]

タイトルとURLをコピーしました