広告

埼玉県こども動物自然公園は家族に優しい

●子どものこと
●子どものこと
この記事は約1分で読めます。

 桜が満開でいい天気、夏日と言っても良い外出日和に「埼玉県こども動物自然公園」に行ってみました。熱中症を予防するため帽子を被ったうちの子はスキップしそうな勢いでした。

 「埼玉県こども動物自然公園」は東松山ICから約15分の好立地。駐車場は有料で普通乗用車1台600円ですが、整備されてもいます。

 入場料は小学生未満は無料、小学生~中学生は210円、高校生以上は510円とリーズナブル。1500円くらいで1日遊べるのだから子連れの家族には嬉しい限りです。

 園内はスロープも整備されているのでベビーカーも問題ありません。多少道が傷んで凸凹があったり、急坂で押すのが大変だったりはしますが……下の子はベビーカーの中で寝たり起きたりを繰り返していました。

 園内の一部は体感型、柵に囲まれたエリア内では動物が開放されているので自由に触ることができます。あちこちにハンドソープ付きの手洗い場があるので衛生的にも問題ありません。上の子は初めてヤギに触ったりしていました。

 小さな子連れの親は子どもが動物を怖がらせないように注意を受けることがあります。特にペンギンのゾーンでは注意されることが多いようです(ペンギンが巣穴から出て間近をトコトコ歩いていく)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました