取水制限20%、知らなきゃ損する渇水対策

最終更新日

Comments: 0

仕事帰りの旦那からの電話で、

「こっちはすごい雨でノロノロ運転。遅くなる」

視界が悪いのか直ぐ電話は切れたのですが、
窓の外を見ても家の方には全く雨の気配もなく。

最近関東の夕方・夜は局所的な雨が降ります。
ポツポツの小雨でなくザーッと豪雨です。

7月14日と15日も突然の豪雨を関東が襲い、
その影響でダムの貯水量はわずかに増加しました。

しかし未だダムの渇水状態は解消できず、
関東の水不足はまだまだ継続中です。

水不足になりやすい首都圏

9bc4018f64a4d8a3a23f06a698ee05ab_s
群馬県はダムが多く、
利根川水系の8ダムは『関東の水瓶』と言われています。

ダムとは川の水を貯めて、
川を流れる水の量を調整する施設です。

関東最大の水瓶である八木沢ダムは多目的ダムです。
多目的ダムは次のように複数の目的をもつダムです。
(ダムには他に利水ダム、治水ダムがあります)

 ● 洪水調整
 ● 各種用水の確保
 ● 水力発電

多目的ダムでは洪水調整と利水の目的を達成するために、
夏季(洪水期)は洪水に備えてダムの水位を下げます。

ダムの水位を下げる = 貯めておく水の量が減る
夏場に多い洪水に備えた対策のようです。
(現在のような渇水時に調整するかは未調査)

首都圏の水事情は利根川水系と荒川水系に頼っています。

 渇水(取水制限)の発生回数 (S47年~H8年の25年間)
 ● 利根川水系 … 10回
 ● 荒川水系 … 13回

今回のように利根川水系の川の水が少なくなる(渇水)と、
給水地区は広いため渇水被害は拡大します。

渇水による被害を少なくするために渇水調整をします。
具体的な渇水調整は次の2つです。

 ● 取水制限 …川から取る水の量を制限する
   今回のように「取水制限10%」とは、
   河川から取る水の量が普段の90%に制限されること
   (各家庭・事業所の水道への影響はない)

 ● 給水制限 … 水道水の給水量を制限する
   ● 減圧給水 … 水道水の圧力を下げる(水の出る量が減る)
   ● 時間給水 … 水道水の提供時間を制限する
 
減圧給水が実施されると水圧が低くなるため、
高台では水の出が悪くなる・水が濁ることがあるようです。

時間給水時には、
水の供給時間が各管理水道局の広報で発表されるようです。

まだ取水制限の段階ですが水不足が解消されなければ、
もしくは悪化した場合は給水制限に発展する恐れは十分にあります。

現時点では各家庭に影響はありませんが、
水不足に変わりないのでいまから節水を心がけましょう。

出典:渇水(国土交通省関東地方整備局)
http://www.ktr.mlit.go.jp/river/bousai/river_bousai00000057.html

いざという前に知っておきたい水対策

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s
ヒトは水がなくては生きてられません。
ヒトは1日に約3Lの飲み水が必要と言われています。

さらに私たちは生活のあちこちで水を使います。

節水のためにウェットティッシュやサランラップ、
紙の食器を上手に活用しましょう。

生活用水として確保しておきたいのがトイレの水です。
いざというときはバスタブ一杯水を確保しておきましょう。

緊急時、お風呂の水でトイレを流す方法
 便座の周りに新聞紙を敷き、
 バケツに風呂の水を汲み便器に流します。
 ※ボコッと音がするまで水を流すことがポイント

東日本大震災以降、
日本中で防災意識が高まっています。

渇水も災害です。
渇水対策も防災の1つなのです。

スポンサードリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。