「不徳」は本心?アブノーマルな梨園の世界

最終更新日

Comments: 0

「私の不徳の致すところです」

そう言って不倫を認めたのは10月に大名跡、八代目中村芝翫を襲名する予定の歌舞伎俳優・中村橋之助さんです。

参考:「中村橋之助さん、不倫疑惑報じられる CM出演経験ある人気芸妓と 妻の三田寛子さんには「時間を忘れるくらい叱られた…」」(産経ニュース 2016年9月15日)

不倫相手は京都の芸妓さん、花柳界の女性です。梨園と花柳界は昔から深いつながりがあり、同じ芸に生きる者同士、不倫も多かった様です。

梨園スキャンダルは人気があるのか、多くのニュースで大々的に報じています。しかし歌舞伎の世界をなぜ”梨園”というのでしょうか。

【梨園】
中国・唐の玄宗が始めた音楽施設の1つ。

優れた男子楽人や名妓を選りすぐり、玄宗自ら梨の木のある庭園で音楽・舞踊を教えたという俳優の社会。中国では京劇の世界を呼ぶ雅称となり、日本では歌舞伎俳優の社会を指す。

参考:「梨園」(コトバンク)

梨園について辞典ではこのように書かれていますが、今回の不倫騒動を思い浮かべるとWikipediaで「梨園」を編集した人の表現が秀逸です。

「日本では転じて一般社会の常識とかけ離れた特殊社会としての歌舞伎俳優の社会を指す」

一般社会で『不倫』は”いけないこと”と認識されていますが、歌舞伎など芸の世界では『不倫』は”芸の肥やし”と言われ推奨されるかのようです。

今回の不倫騒動では「不徳の致すところ」と言っていますが本心はどうなのでしょうか…そんな”いとをかし”な歌舞伎の世界について調べてみました。

広告


歌舞伎の歴史とアブノーマルな価値観

今では女性が演じることを禁じられている歌舞伎ですが、起源は”お国”という女性が創始した「かぶき踊」と言われています。

かぶき踊は主に女性が踊っていたので、「歌舞する女」という意味から「歌舞」「歌舞」「歌舞」と表現されたようです。「歌舞」という表現は近代になっていからです。

風紀や治安問題などから江戸時代には町奉行所で許可された四つの座(江戸四座、中村座、市村座、森田座、山村座)でのみ歌舞伎興行ができた様です。興行が安定してくると有名役者が現れます。

【元禄近辺の特筆すべき役者】
市川團十郎(初代)
坂田藤十郎(初代)
芳沢あやめ(初代)

市川團十郎(初代)は荒事を得意とし、坂田藤十郎(初代)はやつし事(のちの和事)を得意としました。また芳川あやめ(初代)は若女形として評判でした。
   ↑
「初代」と表記されるように歌舞伎俳優の名前の多くは代々受け継がれています。この名前を継ぐことを「襲名」といい、代々受け継がれる名前を「名跡」と言います。

襲名では名跡だけでなく、得意な演目なども含めた”その名跡の持つブランドの全て”を継ぎます。代表的な名跡な場合、その名跡に至るまで出世魚のように段階を踏んでいく必要があります。

代表的な名跡として”市川團十郎”があります。市川團十郎は市川新之助、市川海老蔵と段階を踏んで最終的に襲名する名跡です。

今回不倫報道された中村橋之助さんは10月に歌舞伎界の重要な名跡「中村芝翫」を8代目として襲名する大事な時期です。
  ↑
世間の関心、注目度が上がるビッグビジネスの真っ最中

名跡を襲名すると襲名披露興行が行われ、この興行は興行主にとってノーリスク・ハイリターン」のビッグビジネスです。

俳優の家には名跡と同様に代々伝わる「屋号(やごう)」があります。

これは江戸時代に苗字を名乗ることが赦されなかったため、”家”で区別するために苗字の代わりに屋号を使用していたようです。始まりは市川宗家の「成田屋」です。

”名跡=屋号”ではありません。

同じ名跡でも代によって屋号が変わることがあります。例えば今回中村橋之助が襲名する予定の「中村芝翫」の初代~二代目は「加賀屋」、三代目以降は「成駒屋」が襲名しています。

さて、梨園は結婚相手にうるさいと一般的に言われますが、これは梨園が一般常識からかけ離れた特殊社会だからです。

以前、普通に関する記事にも書いた通り、過半数をとった方が普通と言われます。この定義でいくと、梨園の人々はアブノーマル(=価値観が普通からずれている人間)に区分されます。ノーマルな人間がアブノーマルの世界に馴染めるでしょうか?難しいですよね。そのため梨園は結婚相手を選んでいるのです。

「梨園の妻」に求められるポテンシャル
・夫の後援会と上手にお付き合いできる
・夫の芸を支えることができる
・師匠的な介添え的な役割をはたせる
・実家が裕福でパトロンになれる

自身も後援会を持っていたり、芸事に通じているということから梨園の妻は花柳界出身の女性が多いです。花柳界もアブノーマルです。アブノーマル同士ならば互いにとってはノーマルであることが多いということです。

今回橋之助さんの不倫相手も芸妓と言われていますが、同じ世界の人たちにとっては「それが何か?」と思えることなのでしょう。以前生活のスパイスに関する記事で書いたNACK5のDJに噺家がいますが、彼は今回の報道を「無粋」と言っていました。正直、梨園では普通のことなのでしょう。

芸妓との不倫についてはノーマルな感覚でいけば「何を言ってるんだ!」ですが、アブノーマルな彼らを一方的に批難するのは間違っているのでしょうね…「不徳の致すところ」と言っていましたが。

スポンサードリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。