新型コロナウイルスが解決したら学校生活が始まる!オンライン学習で休み明けの学校生活に差をつけよう(埋めよう?)

原発事故後のように、家の中にばかりいると肥満やゲームへの依存など二次的な被害が心配される。

感染対策!規則正しい生活重要 休校期間中…子どもの過ごし方 |福島民友新聞(みんゆうNet)

― 一斉休校中の心得 ―

  • 園や学校に行っているときと同じ規則的な生活を送る
  • テレビやゲームの時間を決める
  • 近所にあまり人のいない広場や公園があれば体を動しに行ってストレスを発散させる

今回の臨時休校は突然決まったことであり、学校も保護者も子どもが家で長時間過ごす用意もままなりませんでした。不要不急の外出は自粛する必要もあるため、外でストレス発散ができない状態というのは心身の健康を損なう恐れがあります。

そんな中でも保護者が気にするのが学習面。娘の通う幼稚園でも放課後の学習クラスがあるため「勉強が遅れる」と心配する幼稚園ママがいます。

今回の一斉休校を遅れを取り戻すチャンスを見るか。自分じゃ何もできないから遊んで過ごすか。一斉休校が終わったら普通に学校が始まることを忘れずに!

子どもの学習用に国は支援コンテンツのポータルサイトを開設

文部科学省は学習支援コンテンツポータルサイト(子供の学び応援サイト)を2020年3月2日に開設しました。サイトの内容を確認すると学習方法の紹介と学習に役立つ情報を発信しているサイトのリンク集がありました。

学習支援コンテンツポータルサイト(子供の学び応援サイト)

学習支援の情報は小学校・中学校・高等学校・特別支援学校・幼児教育と学校別になっています。幼児教育は次の通り。

幼児期は幼児の興味や関心に応じた遊びを通して学ぶ時期です。幼児が、家庭でも遊びを楽しみ、満足感や充足感を味わえるようにします。

例えば、一緒に、家庭にある絵本を読んだり、室内の遊具を使って遊んだりなどすることが考えられます。

また、時には、リズムに乗って体を動かすなど、家庭でも安全に行うことができる体を動かす遊びも考えられます。

幼児教育における学習支援コンテンツ| 文部科学省公式 学習支援コンテンツポータルサイト

幼稚園は遊びも学習になるから『具体例』が無いのは仕方がないと思い、小学校、中学校、高校でどんな情報を流しているのか数学(算数)を見てみました。各リンクもチェックしましたが教科書のデジタル版です。

児童の学習状況に応じて、教科書の復習問題や補充的な問題に取り組み、これまでの学習内容の習熟を図ったり、教科書の発展的な問題に取り組み、これまでの学習内容について理解を一層深めたりする。

このほか、各学校で採用している補助教材の活用も考えられる。

小学校における学習支援コンテンツ| 文部科学省公式 学習支援コンテンツポータルサイト

生徒の学習状況に応じて、教科書の復習問題や補充的な問題に取り組み、これまでの学習内容の習熟を図ったり、教科書の発展的な問題に取り組み、これまでの学習内容について理解を一層深めたりする。

このほか、各学校で採用している補助教材の活用も考えられる。

中学校における学習支援コンテンツ| 文部科学省公式 学習支援コンテンツポータルサイト

生徒の学習状況に応じて、教科書のまとめの問題に取り組み、これまでの学習内容の習熟を図ったり、教科書の発展的な問題に取り組み、これまでの学習内容について理解を一層深めたりする。

このほか、各学校で採用している補助教材の活用も考えられる。

高等学校における学習支援コンテンツ| 文部科学省公式 学習支援コンテンツポータルサイト

…引用ミスしたのかと疑ってしまうほど同じことしか書かれていませんでした。要は「復習して今までの学習内容をしっかり理解しておく」ということ。つまり…

今までの学習内容があらかた理解できている人に役立つ情報でしかない!!

「答えの調べ方も分からないくらい理解できなかった」という場合には何の役に立たない学習支援コンテンツポータルサイト(立派な名称ですが実は『リンク集』)でした。

学習内容の理解度を測るのに大切なのは正解までの過程

学習内容の理解度を測るのが『テスト(問題)』ならば、問題に対する答えがなくては理解具合が計れずテストの意味はなしません。もちろん全く理解できていないことだけは確認できますが…それが確認できたところで先には進めません。

学習内容の理解度を測るのに一番大切なのは『答え』ではなく『答えを導くまでの過程と解説』

例えば自分で答えの正誤確認を一番しやすい教科は数学(算数)です。数学(算数)は答えが基本的に1つなので正誤判定が誰にでもできます。しかし「なぜそのような答えになったのか」となると過程をチェックが必要です。

過程のチェックができるのは「問題およびそれに関わる学習内容を完全に理解できている人」だけです。それは学校や塾の先生や講師を指します。

学校や塾に行けないならば自宅に先生を呼ぶしかない!

休園で娘たちと毎日遊んでいると”子どもは毎日やりたいことだらけ”、「次はこれ」「次はあれ」と遊んだおもちゃを片付ける時間さえも惜しいようです。

そんな子どもの本音は「勉強は短時間ですませたい」が本音でしょう。

それならば誰かに教科書の内容をかみ砕いてもらって理解するのが手っ取り早いです。例えば教科書に「感謝の意を伝える」と書いてあって首を傾げていても、「これは”ありがとう”という意味です」と表現を変えて教えてもらえれば理解しやすくなりますよね。

教科書をかみ砕いて教えてくれるのが先生たちですが…新型コロナウイルスで先生は傍にいない。

こんなときに頼りになるのがタブレットを使った学習

タブレットを使った学習ができるおすすめの会社

一斉休校への対応|スタディサプリ(リクルート)

小中高校の臨時休校に対応でスタディサプリは授業の動画配信サービスの無償提供に関する受け付けを開始(利用期間は2020年4月30日まで)。

  • 約4万本の講義動画を無制限で視聴可能
  • 高校約100校、小中学校で約20自治体を上限に無償提供

生徒が講義動画を視聴できる他、先生は生徒の学習の進捗状況を遠隔で確認できます。

対応している学習内容は小学校4年生~高校3年生までの5教科18科目(講義の理解度を確認するテストも実施)。先生は動画の視聴やテストの実施など学習状況をリアルタイムで把握できる。オンライン上で先生と生徒間でメッセージの送受信も可能だ。

スタディサプリの魅力は月額利用料1,980円という安さ。月額1,980円は他3社の月額利用料の半分~2/3の価格です。

  • Z会  5,980 ~ 7,480 円
  • スマイルゼミ 2,980円~
  • 進研ゼミ 2,980円~5,780円

月額利用料は半分でも1回の学習時間は15分間。これは他の3つのタブレット学習と変わりありません

さらに新小学4年・5年・6年を対象とした『スタディサプリ 小学講座』では2020年3月15日までの新規入会特典として1ヶ月間無料で利用可能(通常は14日間)です。無料期間内に利用停止手続きをすれば料金は一切かかりません。

子どものうちは外で元気に遊んでほしいと考えているので、まだ塾はいいかなと思っています。通信教育をやっていたのですが、終わらないうちに次の課題を送られてきてしまったりと、なかなかマイペースで進められず困っていました。サプリは、わかるところはドンドン進めて、ちょっと難しければ、映像をストップさせることもできるので重宝しています 。

利用者の声・評判|スタディサプリ公式サイト
スポンサードリンク

takka

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。