たまに食べたくなる”かりんとう”、おすすめは『菓寮 花小路』

最終更新日

Comments: 0

旦那がここ数日「かりんとうを食べたい」と言っており、高崎市にある「花小路」というお店に行ってきました。ネットで調べてたら出てきたので行ってみたのですが、試食できた黒糖かりんとうがとても気に入りました。

かりんとうは硬くて、黒糖というより黒蜜のような味という印象が強くあまり好んで食べませんでした。しかし花小路のかりんとうはキャラメルコーンのような食感で上品な黒糖がまぶされていました。柔らかいので2歳の娘でも食べられそうです。

店舗の入口には”ミュージシャンの松任谷由実さんから「おすすめの美味しいもの」にご紹介されました”という貼り紙もあり、美味しいと思うのは私だけではなかったようです。

黒砂糖のコクもしっかり味わえるのがおいしいですね。かりんとう好きにとってはありがたく、うれしい一品です。
松任谷由美さん談(anan 2006.2.22 No.1500号)

店舗情報
菓寮 花小路(はなこみち) 高崎店

 〒370-0852 群馬県高崎市中居町1-8-15
    (R354バイパス沿い)
 027-352-8736
 9:30~18:00(定休日なし) 
 http://www.hanakomichi.net/

昔ながらの庶民のお菓子”かりんとう”

IMAG1595_花小路
菓寮 花小路 高崎店の軒先のれん菓寮( 綴)

かりんとう(かりん糖)
小麦粉に砂糖・水・重曹などを加えて練り合わせた生地を油であげ、砂糖で作った蜜をからめて乾燥させた和菓子(”花林糖”と当て字することもある)

従来油で揚げていたかりんとうに対し、生地を焼いたかりんとう(焼きかりんとう)もあります。花小路のかりんとうはこちらの焼いたタイプの『焼かりんとう』です。かりんとうの歴史については諸説あります。

かりんとうの起源説は大きく2つある
 ● 唐菓子   … 奈良時代に遣唐使によって伝わった
 ● 南蛮菓子 … スペインやポルトガルに似た菓子がある

唐菓子説を押す理由として主なのは、”菓子”という単語(漢字)の由来です。

菓子という言葉の由来
 ● 古代日本 … 果物や木の実を「くだもの」という
    ↓
 ● 漢字伝来後 … 「果子」または「菓子」という字を当てた
    ↓
 ● 穀物を粉に加工する技術到来後
     穀物をベースに製作されたもの … 唐菓子
     いままで「くだもの」と言っていたもの … 水菓子

つまり穀物を粉状にし、それで作られたものは全て『唐菓子』という説のようです。一方南蛮説の根拠となるかりんとうに似た菓子はスペインでは『ペスティーニョ』、ポルトガルでは『コスクラン』といわれます。

唐菓子説でも南蛮説では日本に伝わった後で日本独自の製法で作られるようになったと言われています。また他の説として、戦国時代における兵士の保存食を起源とする説もあります。またかりんとうには地域差があります。

地域別にみるかりんとうの特長
 ● 関東
    ・ 比較的柔らかい(生地の発酵時間が長め)
    ・ からめる蜜は白砂糖で作ったものが多い
    ・ 上流階級向けとしてスタート
 ● 関西
    ・ 比較的硬めの食感(硬めに捏ねた生地を使う)
    ・ 庶民向けの駄菓子としてスタート
 ● 東北地方
    ・ 岩手県沿岸部 … 円盤状の形をしている
    ・ 秋田県 … 短冊状で、味噌+砂糖味もある
    ・ 宮城県 … 一斗缶で販売されているものもある

菓寮 花小路は関東を中心にいくつも店舗があります。比較的柔らかいため関東風のかりんとうのため、関西の人には「珍しい」お土産となるかもしれません。

しかし関西の人はかりんとうは硬いと認識しているでしょう。その硬さを身上としているところもあるので、花小路のかりんとうは「かりんとう」と認めがたいところがあるかもしれません。絶品で紹介した松任谷由美さんは東京都八王子市出身の人なので”慣れ親しんだ味”になるのかもしれませんね。

店舗情報
菓寮 花小路(はなこみち) 高崎店
 〒370-0852 群馬県高崎市中居町1-8-15
    (R354バイパス沿い)
 027-352-8736
 9:30~18:00(定休日なし) 
 http://www.hanakomichi.net/

【参考・出典】
菓寮 花小路(公式サイト)
http://www.yakikarinto.com/index.html

かりんとう -Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki

スポンサードリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。