東京駅に似たJR深谷駅の周りを桜を見ながら散歩してみた

最終更新日

Comments: 0

  • 桜を見たい
  • 電車も見たい

この2つの希望を叶えるためにJR高崎線・深谷駅に行ってきました。深谷駅の近くを流れる唐沢川(からさわがわ)は桜の名所で、駅南口周辺の駐車場に車を停めて桜の花を眺め楽しむことができます。今回は南口ロータリー脇にある1時間100円の駐車場を利用しました。

深谷駅は東京駅にそっくりです。東京駅が深谷産のレンガを使用している史実に基づいて、改修時に東京駅の赤レンガ駅舎をモチーフにしたデザインにしたためです。但し、深谷駅はレンガ風のタイルで作られています。

▽深谷駅は映画『翔んで埼玉』の曲にも登場

スポンサードリンク

深谷駅の傍には深谷市一の桜の名所あり

深谷市の玄関口となる深谷駅は赤いレンガ風の駅舎が特徴的な駅です。直ぐ近くには深谷市一番の桜の名所があり、桜の花越しに見る趣きある駅舎はとても絵になる風景です。

さらに、深谷市は日本近代産業の生みの親である渋沢栄一の生誕地であり、彼が尽力した日本で最初の機械式レンガ工場・日本煉瓦製造会社が製造したレンガで作られた趣ある建物が市内に点在しています。赤茶色のレンガはどこかノスタルジックで哀愁があり、深谷市内を歩いているとタイムスリップをしたような感じになります。

深谷駅は東京駅の赤レンガ駅舎をモチーフにした

JR深谷駅は関東の駅百選に選ばれた駅です。1883年(明治16年)に日本鉄道の駅として開業し、1895年には日本煉瓦製造会社の専用鉄道線が敷設されました(専用鉄道線は1975年に廃止)。

大正時代に竣工した東京駅・丸の内口駅舎(赤レンガ駅舎)の建築時、この日本煉瓦製造会社で製造されたレンガが東京駅まで鉄道輸送されて使用されました。

深谷駅は1996年に橋上駅舎として改築し、東京駅の赤レンガ駅舎をモチーフにしたデザインとなりました。但し、駅舎は東京駅のようにレンガではなくコンクリートの壁面にレンガ風のタイルを貼っています。

日本煉瓦製造会社が作ったレンガは東京駅の他にも司法省(現法務省)、日本銀行、赤坂離宮、東京大学などにも使用されています。

日本の資本主義の父・渋沢栄一は深谷市で生まれた

深谷駅の北口には日本近代産業の指導者・渋沢栄一氏の像が鎮座しています。彼は埼玉県深谷市血洗島で生まれ、91歳で死去するまで第一国立銀行や東京証券取引所などといった多種多様な企業の設立・経営に関わっています。

また、社会活動に熱心で1926年と翌27年のノーベル平和賞の候補にもなっています。

彼の雅号は青淵(せいえん)であり、彼の縁の場所は「青淵(公)」の名がつくことが多いです。また彼の一族には学術と経営の才に恵まれた人が多く、世界遺産に認定された富岡製糸場の初代場長・尾高惇忠は彼のいとこにあたります。

霊泉の社・瀧宮神社と桜の名所・唐沢川

深谷市民を昔から見守ってきた瀧宮神社

深谷駅南口の目の前にある滝宮神社は天照大神(太陽の恵みの象徴された太陽神)、豊受大御神(太陽の恵みを受けて地上に幸を授ける産業の神様)、彦火火出見尊(山幸彦の名で知られる幸の神様)の三柱を祀る神社です。

瀧宮神社のある地は台地と低地の境目にあり、秩父山地に降った雨は台地の地下深くに浸透してそこで湧水となって現れてきました。そのため滝宮の地は大昔から人々が生活する地であり、その痕跡が土器や住居跡として発掘されています。

【瀧宮神社の年間イベント】

  • 歳旦祭(1月1日) … 新しい年の幸福と安寧を祈る
  • 節分(2月3日)  … 邪気を払い厄を除いて春を迎える行事
  • 祈年祭(4月14日) … 五穀豊穣と地元産業の発展を願う祭り
  • 夏越大祓(6月30日) … 半年間の罪穢れを祓う神事
  • 例大祭(11月3日) … 御祭神を称え祀る縁日
  • 新嘗祭・酉の市(12月5日) … 新穀を神様に捧げる祭り
  • 年越大祓(12月25日) … 半年間の罪穢れを祓う神事

ふかや桜まつりのメイン会場「唐沢川の桜堤」

「唐沢川の桜堤」は深谷市一番の桜の名所で、4月上旬に開催される「ふかや桜まつり」のメイン会場となっています。桜並木は唐沢川の両岸で3キロものの長さになっています。

瀧宮神社の近くにある朱色の橋は撮影スポットとして人気があります。桜は川に向かって垂れるように咲いているので、小さな子の手に届く範囲にもたくさんの桜の花が咲いており、目の前でソメイヨシノの花を楽しむことができます。

桜の開花期間は夜間もライトアップされて夜桜を楽しむこともできます。駐車場は近隣に有料駐車場があり、1時間100円~で利用できます。

スポンサードリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。