「コカ・コーラ」スリムボトル地域限定デザイン、葵の御紋の徳川デザインをゲットしました!

最終更新日

Comments: 0

今年の夏にオープンした北関東道の太田・強戸PAに行ったとき、金色の葵の御紋がデザインされた「コカ・コーラ」スリムボトルを見つけました。

京都、埼玉に続けて3つ目のデザインを見つけました。

「コカ・コーラ」スリムボトル地域限定デザインはそれぞれの地域でしか手に入らない限定ボトルで、旅行の記念やお土産として人気の品です。

「コカ・コーラ」スリムボトル地域デザイン

コカ・コーラシステムは、地域それぞれの観光名所をイラストで描き、スタイリッシュで特別なパッケージにデザインしたスリムボトルです。

京都旅行で知ってスタイリッシュなそのデザインが気に入って購入、その後は埼玉県のデザインボトルを購入して、今回新発売の『徳川デザイン』で3種類手に入れました。

旅行者に人気のデザインボトル

スリムボトルならではのスタイリッシュな形状で、250mlと飲みきりサイズなので旅行者にも好まれています。

また、地域限定デザインであることから家族や友人へのお土産、また日本の風情が描かれていることから外国人観光客に人気もあります。

デザインボトルは各地域のお土産物屋さん、物産店、スーパーマーケット、自動販売機を中心に販売しています。私は高速道路のSAまたはPAで購入しました。

女性人気が比較的高いデザインボトル

地域デザインはデザイン性の高さが特徴です。インスタ映えする見栄えから、SNSなどを中心に口コミで人気が広がっています。

スリムボトルは全国各地の名所やシンボルを描いた地域デザイン以外にも、桜や紅葉など季節に合わせたデザイン、オリンピックイヤーデザイン、FIFAワールドカップの開催記念デザイン、明治維新150年を記念する維新デザインなどが好評です。

デザインボトルはコカ・コーラファンはもちろん、う談炭酸飲料を飲まない人まで購入すること、また、スリムボトルの購入者は女性が多いことから、コカ・コーラの新しい購買層の獲得に貢献しています。

お土産として人気のデザインボトル

スリムボトル地域デザインは2017年6月から販売が始まり、2018年10月現在は27種類を発売しています。

  1. 北海道デザイン
  2. 東京デザイン
  3. 京都デザイン
  4. 瀬戸内デザイン
  5. 熊本デザイン
  6. 横浜デザイン
  7. 上野デザイン
  8. 埼玉デザイン
  9. 名古屋デザイン
  10. みちのくデザイン
  11. 仙台デザイン…伊達正宗&仙台城
  12. 千葉デザイン…東京湾アクアライン、サーフィン&犬吠埼灯台
  13. 名古屋(金のシャチホコ)デザイン…名古屋城の金のシャチホコ
  14. 甲子園デザイン…阪神甲子園球場&野球ボール
  15. 広島デザイン…カープ坊や(広島東洋カープのマスコットキャラクター)
  16. 奈良デザイン…興福寺五重塔&鹿
  17. 会津デザイン…鶴ヶ城、赤べこ&おきあがりこぼし
  18. 渋谷デザイン…ハチ公の銅像&渋谷の街並み
  19. 東京おもてなしデザイン…着物女性&錦鯉
  20. 富士山(山梨側)デザイン…富士山&湖
  21. 富士山(静岡側)デザイン…富士山&三保の松原
  22. 新潟デザイン…萬代橋、新潟芸妓&柳
  23. 湘南デザイン…鎌倉大仏、江の島&ヨット
  24. 飛騨高山デザイン…合掌造り
  25. 大坂デザイン…大阪城、梅田スカイビル&たこ焼き
  26. 博多デザイン…キャナルシティ博多&屋台
  27. 維新ボトル(維新150周年)…西郷隆盛、坂本龍馬、維新150年のロゴ
  28. 徳川デザイン(江戸開城150周年、北関東限定)…金色の葵の御紋

スポンサードリンク



シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。