お釣りに1円玉が絶対にない!?ユニクロが導入している奉仕額とは?

父親の70歳の誕生日に財布を贈りました。

私が生まれる前から変わらずジーンズの尻ポケットに財布を押し込むので2つ折り、マチはなく薄め、カードはあまり持っていないのでカード収納は少な目が検索条件です。

男性でパンツの尻ポケットに財布を入れる人は多いです。会社員時代に後輩の男性社員が分厚い長財布を尻ポケットに入れていたのにびっくりさせられたものです。

尻ポケットに入れるときの弊害になるのが小銭。小銭でもお金なので収納しておく必要がありますが、消費税の影響大で小銭が大量に発生してしまうそうです。尻ポケットが膨らんで嫌だと、尻ポケット派の旦那もぼやいています。

小銭を効率的に減らすには取り出す面倒が少ない形状にすること。ボックス型のコインケースが最適です。2つ折り、本革、名入れサービス、など財布にもたくさん種類がありますが、ボックス型のコインケースの2つ折り財布は意外と少なかったりします。

小銭を減らすこと、といえばユニクロの『奉仕額』というサービスを知っていますか?

スポンサードリンク

ユニクロは奉仕額で支払額の末尾を0または5に調整

ユニクロでは1回の会計で私たちが支払う総額の末尾が0円または5円になるように、「奉仕額」で支払金額を調整してくれます。ユニクロは実店舗だけでなくオンラインストアでもこの制度を導入してくれています。

総額 5,122円 → 支払額 5,120円(奉仕額2円)

総額 2,249円 → 支払額 2,245円(奉仕額4円)

支払方法が現金に限らずクレジットカード払いでも奉仕額はあります。

ユニクロは消費増税をきっかけに奉仕額を始める

ユニクロが奉仕額を導入したきっかけは消費税率が5%→8%への変更です。これが2014年4月1日のこと、2019年10月1日から消費税率が10%になっても変わりなく奉仕額制度はあります。

この奉仕額について、㈱ユニクロおよびその母体の㈱ファーストリテイリングは宣伝していません。「奉仕額は何か?」と疑問に感じた消費者が、ネット上の質問掲示板などで情報を拡散させて徐々に認知されている情報です。

※奉仕額を導入したキッカケや意図などは一切公表されていないので、このきっかけは社会の動きから見た推測でしかありません。

今では色々な倹約節約サイトで「奉仕額の活用法」が紹介されています。

因みにユニクロ内ではきちんと奉仕額について認知されています。サービスの徹底に不備はありません(レジのシステムに組み込まれ済み)。実際に、初めて奉仕額に気づいたときにレジ担当の店員さんに訊いたらキチンと奉仕額について教えてくれました。

1点ずつの購入の方が得だけど他の人野迷惑にはならないで!

『ユニクロではまとめて購入せずに1点ずつ購入した方が得』と倹約や節約サイトではこのように紹介されています。確かに奉仕額には利用回数の制限がないので、1点ずつレジで購入手続きをすれば毎回最大4円引きの『奉仕額』を活用できるのでお得に購入できます。

しかし、これは後続の人にとって確実に迷惑な行為です。コレをやるならば、絶対に状況を見なければいけません。

ユニクロでお得に買い物するなら公式アプリをインストール

ユニクロには無料の公式アプリがあります。会員登録(入会金・年会費無料)すると会員証が発行され、購入のたびにレジで会員証を提示すると、1000円ごとに「SCAN DE CHANCE」を1回回すことができるようになります。

SCAN DE CHANCEで当たるとオンラインストア限定で使用できるクーポンを獲得できます。

ユニクロオンラインストアは送料450円が発生しますが、ユニクロ店舗での受け取りを選択すれば送料無料です。ユニクロ店舗以外では、指定先住所受取(自宅や勤務先など)、コンビニ受取(セブン、ファミマ、ローソン、ミニストップ)

オンラインストアで購入した商品の代金の支払いは、クレジットカード払いの他にユニクロ店舗のレジで支払い、後日払い等が選べますが、クレジットカード払い以外はちょっと不便です(ユニクロ店舗払いは注文完了後1時間以内に支払う必要あり。後日払いには与信審査が必要)。

商品が用意できるまで注文日翌日から2~6日間ほどかかるようですが、もし”今すぐ必要ではない”限りはユニクロオンラインで購入して、ユニクロ店舗で受け取った方が絶対にお得です。「SCAN DE CHANCE」で当選した「オンラインストアで使えるクーポン」も利用できます(1回につき1枚)。

ユニクロオンラインショップの購入金額にも奉仕額は適用されます。奉仕額をフル活用するために1商品ずつ購入したい場合、ユニクロオンラインショップで1商品ずつ購入手続きをすれば良いでしょう(ユニクロ店舗受取の場合は送料無料)。

スポンサードリンク

takka

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。