現代の生活習慣病『ストレートネック』は治りにくいので徹底予防がとても大切

無料写真素材なら【写真AC】

左腕の付け根から指先までしびれている旦那が整形外科に行ったら 「神経を痛めている」とのこと。軽度ということで ビタミンB12を摂取して神経を治します(先生の見立てでは1週間程で治る)。

神経を痛めた原因はストレッチ(自己流)。肩のコリを解そうと強く伸ばしたのが原因です(伸ばすのが気持ちいいといって長時間伸ばしたのも悪い)。

ビタミンB12は、神経および血液細胞を健康に保ち、全細胞の遺伝物質であるDNAの生成を助ける栄養素です。また、疲労や体力低下を引き起こす貧血の一種である巨赤芽球性貧血の予防にも役立ちます。

ビタミンB12|「総合医療」情報発信サイト(厚生労働省推進事業)

ネイチャーメイド ビタミンB12(80粒入)【イチオシ】【ネイチャーメイド(Nature Made)】

価格:556円
(2019/12/18 13:15時点)
感想(53件)

旦那はよく肩がこります。以前から旦那は肩のコリをよく訴えるタイプでしたが、ここ数年悪化しています。整形外科の先生が指摘した肩こりの原因は『なで肩』『ストレートネック』です。

なで肩は僧帽筋上部を鍛えて改善できる

無料写真素材なら【写真AC】

首の頸椎は全部で7個。なで肩の旦那はレントゲン撮影すると肩の骨で隠れることの多い7個目の頸椎まで見えるそう。 なで肩の人は肩の筋肉が疲労しやすい です。首から肩にかけての筋肉が伸びているので常に緊張状態にあるからです。

肩の位置が下がる なで肩の原因は肩を上げる筋肉の不足です。そのため有効な改善方法は肩を上げる筋肉、僧帽筋上部を鍛えることです。

僧帽筋上部のトレーニング方法

 ・丈夫な椅子に座り、椅子の端をつかむ

 ・椅子を上に引っ張る

 ・全力の8割程度の力で5秒間引っ張り続ける

※ 怪我防止のため、いきなり全力ではやらずに徐々に力を増して様子を見ながら行ってください。

肩が下がってる!?なで肩を治す筋トレ方法 |整体院キュアートのブログ (HOT PEPPER Beauty)

ストレートネックは話題の健康ワード

いま話題の健康ワードである「ストレートネック」は比較的若い世代に広がっている不調です。

ストレートネックとは 首の頸椎が真っ直ぐ並んでいる異常な状態です。首は本来は「く」の字のように曲がっています。首の頸椎は30~45℃の湾曲していることで重たい頭部のバランスをとって支えています。

ストレートネックは長時間の俯いた姿勢が原因

スマホを見たりするときは俯く姿勢になることが多いです。俯くと頭部の重心が前にいってしまい、重たい頭部を骨ではなく筋肉だけで支えなくてはいけません。頭を長時間支えることは首の筋肉にとって大変負担になります。これが『スマホ首』の原因です。

ストレートネックはスマホ首をさらにひどくした状態です。

頭部が真上にあれば「く」の字の状態が首の頸椎にとって負担になりませんが、頭部が前方に傾けば頸椎にとっては「V」の状態が続くことになります。首の筋肉が大半を負担してくれているとはいえ、頸椎の曲がった部分にずっと頭部の重みがかかることになるので徐々に角度が拡がっていきます。

湾曲が完全になくなれば『ストレートネック』です。

ストレートネックの治し方は未だ確立していない

一度ストレートネックになると簡単に治りません。色々な治療方法がありますがコレって言う決定打がない状態です。今のところ運動療法、器具を使って首を牽引、整体・マッサージ、電気治療での治療が一般的です。

ストレートネックは昨日・今日の行動が原因でなるものではありません。首の頸椎は長い時間をかけて真っ直ぐになるよう移動していきます。長い時間かけて歪んだものを治すには相応の時間がかかるのが定説です。

症状によっては筋肉の緊張を緩めるお薬を内服したり、重症のケースでは外科的処置が必要になることもあります。

増えるストレートネック      まっすぐ頸椎|明神館クリニック公式サイト

ストレートネックはコリ以外にも様々な不調を招く

肩や首、背中、腰などのコリが主な症状ですが、重症化すると痛みやしびれ、背骨の変形によるヘルニアなどにもなります。他にも、手足の冷え、頭痛、眼精疲労、吐き気、めまい、慢性的なだるさ、血行不良などの症状があります。

ストレートネック ~今話題の健康ワード!~|日本成人病予防協会公式サイト

ストレートネックは自己管理で徹底予防

無料写真素材なら【写真AC】

ストレートネックの一番の原因はスマートフォンの長時間使用です

『スマホ依存』という言葉があるように、一度スマホを使ってしまうとその利便性の高さに私たちは二度とスマホのない生活には戻れません(スマホ以上に利便性の高いデバイスが誕生したら別)。

20~30分に1回首回りのストレッチをする

『スマホを使わない』ということは無理なので、ストレートネックを防ぐためには 20~30分に1回必ず姿勢を変える上を向いて首の筋肉の緊張を緩めることが最も有効

首まわりのストレッチ

 ・前後左右にゆっくりと首を伸ばすようにして回す

 ・(寝転がれるなら)仰向けに寝転がりゆっくりと顔を左右に向ける

 ・(立てるなら)立って後ろで手を組み、腕を伸ばして胸を開く

ストレートネック ~今話題の健康ワード!~|日本成人病予防協会公式サイト

メガネやコンタクトレンズで視力を補整する

画面が遠く見えにくいために前かがみになってしまう場合、メガネやコンタクトレンズ等で視力矯正をすることも有効なストレートネック予防策です。

メガネは通販サイトが安いですが、 メガネは購入する前に必ず眼科で視力検査をします(初診で1,000円~3,000円が相場)。メガネの度数が合っていないと、見づらいだけではなく頭痛や吐き気が起こってしまうこともあります。コンタクトレンズを購入する場合と違い、メガネは度数があっていればほぼ安心して利用できます

【Matte Airframe】マットエアフレーム-JINS(ジンズ)

価格:5,500円
(2019/12/18 12:33時点)
感想(1件)

JINS楽天市場店は3,000円(税抜)以上で送料無料。JINS店舗での購入歴があれば保証書にある度数情報で簡単に新しいメガネが購入できます。

Zoff楽天市場店は3,000円(税抜)以上で送料無料。JINSよりも全体的に安い値段設定です。6ヶ月以内ならば無料で度数レンズの交換可能です。

高過ぎる枕は危険!高さ調整できる枕で予防する

寝ているときに頭を支える枕は高さが重要です。高過ぎる枕を使うと首の筋肉が張ってしまい肩こりの原因になってしまいます。

先日病院でストレートネックと言われた旦那がいつも使っている枕を低反発タイプに変えたら気持ちよく眠れたと言っていました。『高価=良い枕』ではありませんが、機能性枕はやっぱり良いものだと実感しました。

個人的に好きなのは低反発タイプの枕です。熊本にあるムーンムーン社が開発した『Dr.Wolf』は頭圧分散に優れたリラックスウレタンを使い、板を思わせるシンプルな見た目に反して頭にしっとりと馴染みます(熊本の本社に行けばショールームで体験できる)。会社には睡眠インストラクターが在籍しているので、いつでも無料で睡眠相談に乗ってもらえます。

自分で高さ調節できる枕、通称DIY枕もあります。巾着のようになっているので中のパイプ素材を簡単に出し入れして自分にぴったり合った枕を作れます。機能性枕は高いというイメージがありますが、価格帯も3つあるので5,000円未満で購入できます(経済的)。

パイプ素材は慣れるまでは違和感がありますが、気軽に洗濯ができるのでとても衛生的です。人は寝ているときでもすごく汗をかきます。枕は結構臭うので洗えるのはとても良いです。ウレタンなどの低反発素材に比べてパイプ素材は変形するなどの洗濯トラブルは少なく、乾きやすいので生乾き臭に悩まされることもありません。

あしたるんるんラボ社が開発した『首ゆるストレッチピロー』はストレッチポールを細くして半分に割ったような形をしていて、首だけではなく肩甲骨・腰・ふくらはぎ・足首にまで使える多機能ストレッチ枕です。

先に紹介した『Dr.Wolf』や『アイメイドシリーズ』を使って眠る前に、脛骨を正常の形に伸ばして戻すのをサポートするのにおすすめです。

※ストレッチ用で眠るときに使う枕ではありません

スポンサードリンク

takka

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。