夏ご飯は腸を元気にする干物と漬物

伊豆にある馴染みの干物や<太兼商店>で電話注文したアジの干物が届きました。1パック5枚入りが4パック、20枚の干物が我が家の夏の朝ごはんを支えてくれます。

アジには脳が活性化する成分・DHA(ドコサヘキサ塩酸)が多く含まれています。EPA(エイコサペンタ塩酸)も豊富で、これは血管の病気(高血圧、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞など)に有効です。

ビタミンB2、ビタミンDが含まれるアジを食べると骨も頑丈になります。ビタミンB2は骨の成長をサポートし、ビタミンDはカルシウムが腸から吸収されるのをサポートしてくれます。アジは骨粗しょう症の改善に有効です。(参考:新百合ヶ丘総合病院スタッフブログ

 

アジは生より干物の方が栄養がある?

生のアジに比べて干物の方が旨味がありますが(イノシン酸やグルタミン酸などのうまみ成分が多い)、タンパク質やDHA・EPAの含有量は同じアジ1匹で変わらないと思われます。

ではなぜ多くの人がアジは生より干物の方が栄養があるというのか?それは「生のアジ100g」と「干物のアジ100g」で比較しているからです。水分が少ない分、干物の方が栄養が多くなると思われます(凝縮されるから)。

 

アジは生より干物の方が栄養がある?

干物の旨味を出すアミノ酸は酵素の働きで生成されます。干物は発酵食品であり、干物を食べることで酵母菌を摂取することができます。

酵母は腸で善玉菌のエサとなって腸内の善玉菌を増やし健康な体づくりをサポートしてくれます(腸の動きも活発にしてくれるので便秘改善の効果あり)。さらに活きた酵母菌は腸内で糖の分解をしてくれるので、糖の過剰摂取が原因の老化・肌のしみやたるみを防止することができます。

 

朝食はアジの干物と漬物の最強コラボ

漬物にも酵母菌が豊富に含まれます(発酵を伴った漬物の場合は乳酸菌も豊富)。

ヨーグルトのような動物性乳酸菌は胃酸に負けて生きたまま腸にまで届きにくいですが(死んだ乳酸菌は善玉菌のエサになる)、漬物のような植物性乳酸菌は生きたまま腸まで届くことができます。ぬか漬けならば自宅でも簡単に作れます。

酵母菌や乳酸菌で腸が健康になると便秘改善やダイエット効果が見込めます。腸が不調だと肌から老廃物が排出されるので、腸が健康だと老廃物は腸から排出されて肌はキレイになります。

さらに、腸が健康になると人間の体にとって大切な免疫力が向上します(腸には人間の免疫細胞の約7割がある)。夏バテの防止にもつながります。免疫力の改善に伴ってアトピー性皮膚炎が改善されたという例もあります。

 

埼玉県深谷市は関東一の漬物処

深谷市は昭和30年頃に盛んになったたくわん作りがきっかけで漬物業が発展してきました。

最盛期の漬物業者は約80件、時代の流れとともに業者数は減少したものの現在でも岡部地区を中心に35件の漬物業者が営業中です。深谷市の漬物業者の多くは地元の新鮮野菜をつけています。発酵する漬物では野菜の鮮度が味を大きく左右します。

大根の収穫量…埼玉県内1位
きゅうりの収穫量…全国2位
ねぎの収穫量…全国1位

また深谷市の漬物は種類が多く、現在は300種類以上が作られています。埼玉県の漬物出荷額は全国5位、その多くが深谷市で製造され全国に出荷されています。参考:「漬物」(深谷市公式サイト)

今回深谷市岡部地区の漬物業者2社の工場直売所(直営店)で漬物を購入してきました。1社目の「ヤマニファーム」ではキムチの漬物2種類を、2社目のマルツ食品ではキュウリの漬物、みそ、大豆の塩漬けなどを購入しました(マルツ食品ではもろみ味噌も購入)。

ヤマニファーム
〒369-0221 埼玉県深谷市榛沢新田1224-1

マルツ食品(公式サイト
〒369-0211 埼玉県深谷市岡部1974-5

どちらも工場直営店なので価格設定が低いです。工場の方によると、実際に道の駅などで買うよりも安いそうです(マルツ食品ではいろいろ試食もさせてもらえました)。

スポンサードリンク



0
アバター

takka

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください