二酸化塩素に空間除菌能力はある?ない?

いま我が家のリビングでは薄っすらと塩素のニオイがします。窓際に設置したクレベリンが発する二酸化塩素のニオイです。

今回はクレベリンおよび二酸化塩素による空間除去の効果についてまとめました。

[amazon_link asins=’B019NZGZTM’ template=’new’ store=’tuduri-22′ marketplace=’JP’ link_id=’b28d3c7a-f8f0-11e8-9a8f-ddc0529d5b2c’]

クレベリンが人気の理由

クレベリンは二酸化塩素で空間を除菌する製品の1つです

  • インフルエンザの感染を防ぐ
  • ノロウイルスの感染を防ぐ

こんな宣伝で二酸化塩素で空間を除菌する製品はこの時期になると人気が出ます。

クレベリンの効果には合理的根拠はない?

二酸化塩素を利用した空間除菌を標ぼうするグッズについては表示を裏付ける合理的根拠が示されていないため、景品表示法違反として2014年に消費者庁が改善措置を命じています

(参考:消費者庁のニュースリリース、平成26年3月27日)。

クレベリンの空間除菌効果は証明されていないため、口コミ評価には「効果あり」と「効果なし」が混在しています。

私の個人的な意見としては「効果あり」です。

私が「効果あり」と思う理由

旦那と一子がインフルエンザB型に感染したとき、新生児の二子と出産で抵抗力が落ちている私が感染しなかったからです。

もちろん、旦那と一子がマスクをつけていた効果でもあると考えられますが、クレベリンの効果もゼロではないんじゃないかと思います。

そのくらい室内に塩素の香りがふわふわ漂うのです。

クレベリンの設置方法

クレベリンは高温にならない場所、直射日光が当たらない場所ならば、基本的に住宅のどこにでも設置できます。

但し、発生する二酸化塩素が金属を腐食させたり、色物の布を漂白してしまったりする可能性があるので注意しましょう。

クレベリンの中身は液体です。フタは一度はめると簡単に開かない構造になっていますが、隙間から液体が漏れるので平らな所に置きましょう。

クレベリン・ゲルは2つの薬剤(液体と顆粒)を混ぜて反応させ、二酸化塩素を発生させます。反応開始後約3日間は塩素のニオイが気になることがあります。ニオイが強いと感じる場合はキャップの開閉で二酸化塩素の拡散量を調整します

薬品のニオイは近くで強く吸い込まないように注意しましょう!

クレベリン・ゲルは乳幼児の手に届くところにおいてはいけません。目に入った場合は大量の水で洗い流し、急いで医療機関を受診しましょう。皮膚に付いた場合は石鹸と大量の水で洗い流し、異常があった場合は医療機関を受診しましょう。

クレベリンは浮遊菌を99%除菌

閉鎖された6畳ほどの空間の場合、浮遊菌の一種を120分間で99%除菌、浮遊ウイルスの一種を180分間で99%除菌する効果があります(日本防菌防黴学会、2014年)。

内容量が60gの場合、除菌効果は約1ヶ月間持続できます。150gの場合は約2ヶ月間です、

広告

 

0

takka

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。