クレジットカード情報の更新を報せるメールには要注意!

!! 注意喚起の記事です !!

―Amazonプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!―

こんなメールが”Amazon緊急事態”から届きました。パッと見た感じは普段Amazonから受け取っているメールと同じ、ロゴもカラーも一緒です。しかしメールアドレスがAmazon公式のものとは思えず詐欺メールと判断しました。

でも内容は一瞬身に覚えがありそうな感じで、これでクレジット情報を奪われても何ら不思議はないと思いました。受け取ったメール本文は次です。

――― メールの本文 ―――

〇〇〇(メールアドレス)様

Amazonプライムをご利用頂きありがとうございます。お客様のAmazonプライム会員資格は、2019/01/06に更新を迎えます。お調べしたところ、会費のお支払に使用できる有効なクレジットカードがアカウントに登録されていません。クレジットカード情報の更新、新しいクレジットカードの追加については以下の手順をご確認ください。

  1. アカウントサービスからAmazonプライム会員情報を管理するにアクセスします。
  2. Amazonプライムに登録したAmazon.co.jpアカウントを使用してサインインします。
  3. 左側に表示されている「現在の支払方法」の下にある「支払方法を変更する」のリンクをクリックします。
  4. 有効期限の更新または新しいクレジットカード情報を入力してください。

Amazonプライムを継続してご利用いただくために、回避のお支払いにご指定いただいたクレジットカードが使用できない場合は、アカウントに登録されている別のクレジットカードに会費を請求させて頂きます。会費の請求ができない場合は、お客様のAmazonプライム会員資格は失効し、特典をご利用できなくなります。

Amazon.co.jpカスタマーサービス

――― 本文終わり ―――

メール本文には「支払方法の情報を更新する」というボタンがあります。このボタンのURL情報をチェックしたら http://www.amazons-asoioc.com/ でした。Amazonとは全然違うサイトです(現在このURLは使用できないようになっているようです)。

この手の取り締まりはイタチゴッコになってしまい、被害者はあとをたちません。場合によっては正規のものと区別がつかないこともあるので注意です。

【詐欺に遭わないための注意】

  • メールのボタンやリンクからWebサイトに行かない
  • メールから飛んだWebサイトでクレジットカードや銀行口座など重要な情報を登録しない
スポンサードリンク

0

takka

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。