副鼻腔炎?妊娠中に鼻風邪を悪化させて顔が痛くなった体験談

最終更新日

Comments: 0

高熱になることはなかった夏風邪は大量の鼻水で終わりました。いい年してはな垂らすわけにはいかず、ティッシュペーパーを大量に消費しながら鼻水の処理に追われていました。

そんなとき異変が…水のように透明だった鼻水が突然黄色になったのです。それも鼻息で力づくで押し出す必要がある粘り気のある鼻水です。

そして顔面痛です。「何だ、これは!?」と思う間もありませんでした。顔の右半分、特に目じりと頬骨の間や小鼻の横がとにかく痛いのです。

「鼻のかみ過ぎ 顔痛い」で検索したら、「急性副鼻腔炎を起こした可能性があり」と出てきました(正確には「急性副鼻腔炎が重症化した可能性あり」)。今回は急性副鼻腔炎と鼻水の種類についてまとめてみました。

※本記事は2019年1月8日に加筆・修正しました。

急性副鼻腔炎(ふくびくうえん)とは?

鼻水が出る鼻風邪は『急性副鼻腔炎』といわれます。風邪などをきっかけに膿が副鼻腔にたまり、鼻水と一緒に膿が出ていく仕組みです。急性副鼻腔炎は突然、突発的に発生するものです。常に膿が副鼻腔に溜まっている状態の場合は『慢性副鼻腔炎(蓄膿症)』といわれます。

ウイルス性の急性副鼻腔炎の場合は重症化しないのが一般的が、細菌性の急性副鼻腔炎の場合は重症化し、頭や顔が痛むことがあります。

膿がたまる副鼻腔はどこ?

副鼻腔は鼻腔(鼻で息を吸うとふくらむところ)に隣接した骨内にできた空洞です。副鼻腔とは4つの部位の総称で、人間の鼻には前頭洞、篩骨洞、上顎洞、蝶形骨洞という4つの空洞があります。これらを総称して副鼻腔といっています。

因みに、ヒトの頭部は「脳を入れる器となる部位」「口腔とそれを形成する部位」「鼻腔とそれを形成する部位」の3種類のパーツからできています。副鼻腔は各パーツの大きさを揃えるために形成されたという説があります。

美しさや可愛さを比較するときに顔貌(頭部の形)は大きく影響しますが、その顔貌に大きな影響を与えるの副鼻腔だということになります。

急性副鼻腔炎の原因と症状は?

急性副鼻腔炎の原因はウイルスや細菌である事が多く、肺炎球菌、インフルエンザ菌、ブドウ球菌が原因菌の代表格です。風邪が原因で感染して発症することが多いです。

感染以外の原因もあります。1つは飛行機に乗るなどして副鼻腔の気圧が急激に変化したことで発症するケースと(気圧性副鼻腔炎)、外傷が原因で発症するケースです。

急性副鼻腔炎の症状は主に鼻水です。

風邪から始まることが多いため、鼻風邪という人が多いです。風邪の原因がウイルスの場合はあまり重症化しません。しかし細菌の場合は重症化することがしばしあり、頭痛や顔面痛を引き起こすことがあります。

重症化したときの頭痛・顔面痛の痛みの特徴としては、頭や顔の全体が痛むというより「右半分」のように半分もしくは一部分だけピンポイントで痛むことです。発熱することもありますが、高熱にはならないことが多いです。

抵抗力をあげて重症化を防ぐ

急性副鼻腔炎は疲労や病気などで体の抵抗力が低下しているときに重症化しやすくなります。妊娠中(特に妊娠初期)は抵抗力が低下しているため、風邪をひいて急性副鼻腔炎を発症して重症化する妊婦さんが少なくないようです。

  • たくさんの酵素が含まれている発酵食品を食べる
  • 新鮮な野菜や果物を食べる
  • 体を動かす(運動をする)
  • 日光を浴びる

急性副鼻腔炎が重症化は頭痛以外にも

急性副鼻腔炎が重症化すると、鼻水の中の膿の量が増えて臭いが強くなります。

また、膿の量が増えることで副鼻腔が拡大して頭部全体に影響をおよぼしてしまいます。例えば、この影響が眼の周辺に及ぶと視力が落ちてしまいます。脳に及べば意識障害を起こすことさえあるようです。

1 2

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。