赤ワイン(FB)に合わせるならドイツパン

最終更新日

Comments: 0

群馬県前橋市の箱田中学校の北に『パン卓(PANTAKU)』というパン屋さんがあります。群馬県は小麦と牛乳の産地であり、上質な水もあるのでおいしいパン屋さんが多いと感じています。

パン卓はドイツパンの種類が豊富で、ライ麦パンにクルミとレーズンが入ったパンはとてもワインに合います。似たようなパンにオレンジ入りがありましたが、赤ワイン(フルボディ)に合わせるならオレンジなしがオススメです。どちらもハーフサイズで400円とお手軽価格です。
IMAG1304_パン卓店内
一見しただけでは店舗に見えない、洒落た民家のような店舗の前には3~4台分の駐車場があります。店舗は厨房をのぞいて2~3畳の広さ、そこに多くの種類のパンが並びます。おススメはロッゲンブロート、クロワッサン、プレッツェルです。

レーズンとクルミのきいたドイツパンに、セブンイレブンで買ったチキン、それにカマンベールチーズでも添えれば立派にワインのお伴になります。ドイツパンはくせがあるので、フルボディの赤ワインでも風味が負けることはありません。

【店舗情報】
ぱん卓(PANTAKU)
群馬県前橋市前箱田町291-5
(電話番号 027-251-7831)

営業時間・定休日
9時~18時半(月・火曜日が定休日)
※土日祝日は7時半開店

ナビを使用して店舗に向かう場合は『箱田中学校』で設定すると良いです。住所で設定するとなぜが違う場所に案内されてしまいます(いつか改善されると思いますが) 

【了】

広告

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。