日頃の感謝を込めて”年越し準備”の贈り物

最終更新日

Comments: 0

年越しの準備に関する情報は10月から流れ始めます。

ハロウィンも未だ、クリスマスも未だ、年越しなんてまだ先と思うのですが…意外と”あっという間”にやってくるのが新年です。

我が家には元気な2歳児がいるので大掃除もチョコチョコやるしかありません(現在マイホームを建築中なのでイマイチやる気が出ないのですが

今回は面倒臭いと思いがちな年越し準備、大掃除に焦点を当てて、日頃の感謝とご褒美にピッタリの「ちょっと贅沢な大掃除」をまとめてみました。

広告


「気分を上げて掃除したい」

1年間の汚れを落とす大掃除で”やること”を考えると気が滅入ります。現在マイホームを建築中なので「(仮住まいのアパートなのに)一生懸命掃除してもなぁ」と思うと更に気合がはいりません

大掃除に前向きになれない人にオーナーが元・ファッションエディターという洗剤メーカー”マーチソン・ヒューム”のオーガニック洗剤をおすすめします(Murchison-Hume公式サイト)。

▽ナチュラルなツヤが出るクリーナー(フローリング床用)


マーチソン・ヒュームのオーガニック洗剤は、「きれい好きでおしゃれな人たちの暮らしに寄り添う」をコンセプトにしているように洗練された香りとパッケージが特長です。

全アイテムの共通原料として”グレープフルーツ(果皮油)”と”セージオイル”をブレンドしています。洗浄力と抗菌効果だけでなく、肌に優しい保湿性もあります。

▽カビやバクテリアの繁殖を防ぐダイニング用(詰め替え有)


香料は清々しいホワイトグレープフルーツと瑞々しい優しさを伝えるフィグの2種類があります(オリジナルアロマ、香水の調香方法を導入)。

商品パッケージはノスタルジックな雰囲気があります。外的環境による変化を防ぐための茶色いガラス瓶はどんな生活の場にもよく似合います。

▽木製オモチャの掃除にもおすすめ


原料の主体は厳選された植物由来成分なので子どもやペットのいる家庭向きです。

「掃除したくない」

大掃除シーズンだからといって掃除は面倒臭い…人間だもの、良いじゃないそんな人におすすめなのはプロの手を借りて掃除することです。共働き夫婦の利用率も高いようです。

ダスキンのサービスは北海道から沖縄まで店舗があるので全国幅広く利用できますが、地域によっては利用できないこともあります。

▽油で汚れるキッチンの掃除は時間がかかる



掃除する箇所の材質・汚れの度合いに応じて洗剤や道具を変えてキレイに掃除してくれます。キッチン、バスルーム、トイレなど場所によって利用料金はことなります。

▽キッチンでも浴室でも約17,000円でプロが掃除


ダスキンはハウスクリーニングをAmazonで注文すると、3営業日以内にダスキン担当者から連絡があり打ち合わせをします。「掃除できる」と判断された場合は申込完了となり(この段階で決済)、打ち合わせした日程にサービスが実施されます。

スポンサードリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。