Category: 健康

目的で変わる、『医療費控除』の対象かどうか

1年間に一定額以上の医療費を払うと課税所得の一部が軽減される税制度があります(医療費控除)。医療費控除は病院の診察代はもちろん、ドラッグストアで買った薬の代金も対象となります。医療費控除には条件があります。※令和3年分(2021年分)確定申告向けにリニューアルしました。

水分補給だけで便秘知らずの体に改善

長い間便秘に悩まされていましたが、2週間ほど毎日2リットル以上の水分補給を心がけていたら便秘がすっかり改善しました。水分補給、本当にすごいです。水分補給に適した飲み物は水や白湯、麦茶やハーブティーといったカフェインゼロのお茶類です(カフェインは利尿作用があるため)。

新型コロナウイルス、『オミクロン株』関連情報

新型コロナウイルス/オミクロン株が猛威を振るい、デルタ株以上の感染力で日本中あちこちで社会的問題が起きています。その多くは待期期間の長さ。従来の期間を「出勤停止」や「登校禁止」とすると社会的活動がままならなくなるそうです。そのためオミクロン株は『特例』があちこちで発令されています。

コンタクトレンズ利用者は定期的に眼の検診を!

いまはネットで購入できるコンタクトレンズですが、きちんと眼科医に診察してもらって購入することを個人的におすすめします。コンタクトレンズ使用者は比較的眼疾患にかかりやすいため(例えば黒目に傷がつく角結膜上皮障害など)買うタイミングで検診を受けておいた方が安心です。眼疾患は自覚症状が乏しいので診てもらうことは大事です。

ゆず湯にかぼちゃ、日本の『冬至』とは?

一年で最も日が短い冬至は、これから厳しい寒さを迎えるにあたり「ゆず湯に入って体を温める」なといった風邪予防など健康に関する風習があります。新型コロナウイルスの新たな変異株の登場など、今年の冬もコロナを始めとしたいろいろな感染症に注意しなければいけません。改めて冬至の風習と冬の感染症(風邪)対策をまとめました。

イチョウの葉拾い『銀杏かぶれ』に要注意

イチョウは代表的な街路樹で、寺社や公園など色々なところで見かけます。紅葉してきれいに黄色に染まったあの独特な葉の形に惹かれて葉を拾った経験はありませんか?実はこれ、調べてみると危険な行為でした。秋になるとよくやる落ち葉拾いの中に潜む『銀杏かぶれ』について紹介します。

園や学校など経由で肝油ドロップの案内が届く理由は?

年に2~3回ほど子どもの通う幼稚園から肝油ドロップの申込書が届きます。肝油ドロップについては、幼い頃に幼稚園や保育園で食べていたという記憶がある保護者は多いらしく、大人になっても肝油ドロップが食べたくなる人も少なくないとか。肝油ドロップにどんな栄養があるのか、現代の子どもに肝油ドロップが必要な理由をまとめました。

RSウイルス感染症と風邪の違い・治し方

ここ数年で突然聞くようになったRSウイルス感染症。夏から感染者が出始め、涼しくなると増え始めて年末になるとピークを迎える感染症ですが、保育園や幼稚園で爆発的に増えるのでこの時期の学級閉鎖や学校閉鎖の原因になる可能性が高い感染症です。RSウイルス感染症は風邪とは違うのか?今さら聞けない症状や治し方についてまとめました。