『中秋の名月』を楽しんだら10月にも月見をした方が良い?月と文化の関係は面白い

日本人にとって夜空に月が浮かぶ風景は「美しいもの」であり、空気が乾いて空が清んでいる秋は一年で一番月がきれいに見える季節です。そんな秋の真ん中にあるのが十五夜の月見で、実は月見は中国にならった風習ですが、日本独自の月見の風習「二夜の月」があります。一年に二回の月見、十五夜ともうひとつ、今年は二夜の月見をしませんか?

『新型コロナウイルスの変異株』が地名からギリシャ文字に変更…なぜ変わったのか?

新型コロナウイルスにはいくつもの変異型がありますが、以前は「イギリス型」「インド型」というように国名(地名)で呼ばれていたのに、いまは「アルファ型」「デルタ型」とギリシア文字で呼ばれます。なぜでしょうか?また、ニュースで「ラムダ株」と聞きますがラムダは11番目の文字、デルタより後にはどんな変異株があるのでしょうか。

【8月21日情報】第5波渦中で子どもたちの学校・幼稚園はどうなる?

新型コロナウイルス感染症第5波到来。感染者急増で病床使用率約6割、自宅療養者の入院調整・搬送ままならず、そんな状態で近づく夏休みの終わり。多くの保護者が「園や学校に子どもを行かせるか」で悩んでいるのではないでしょうか。私もその一人です。コロナウイルスから子どもを守る国や自治体の取り組みはどうなっているのでしょうか。