Category: 資産運用

iDeCoの「加入者」と「運用指図者」の違い

確定拠出年金は「口座に毎月一定額の掛金を拠出して運用し続けること」が前提となっています。ただ個人で加入するiDeCoの場合、加入者によっては「収入が減る」または「収入がなくなる」という理由で毎月の拠出ができないこともあり、そのためiDeCoには毎月の拠出を0円にして、これまでの資金を運用するだけに出来る制度があります。

健康保険証でしか証明できないこと

住宅ローンの審査では「本人確認のための書類」として健康保険証(コピー)が求められます。 健康保険証には顔写真や住所が記載されていないことが多く、普段の生活の中で本人確認書類といえば運転免許証と生徒手帳が多用されるでしょう。なぜ住宅ローンの本人確認書類は健康保険証なのか、理由を調べました。

確定拠出年金とは何か?

確定拠出年金は”年金”ですが、公的年金とは違って現在積み立てて運用している資産全額が将来の自分に支給されます。年金として運用するため拠出金及び運用益が非課税対象となるメリットはあるものの、60歳まで引き出せないデメリットもあります。60歳まで引き出せないため一度始めたら最後まで、転職したら資産の移管手続きが必要です。