【速報】埼玉県は県立学校の授業再開を「4月13日から」に延期する方針を発表(今後変更の可能性あり)

  • 関係部局を集めた新型コロナウイルス対策本部会議を開催(4/2)
  • 4/1時点で埼玉県内での感染者は107人(うち3人が死亡)
  • 3/31に1日の感染者数が2桁に達したことで感染拡大ペース加速を懸念
  • 「状況がさらに悪くなる場合は臨機応変に対処する」(大野知事)

埼玉県の大野知事はさきほど県立学校の授業再開を予定よりも1週間延期して4月13日から再開する方針を明らかにしました(状況次第では変更の可能性がある)

  ↑
今までの感染の傾向(推移)から埼玉県の感染傾向は東京都の10日前

娘の通う幼稚園は4/8の始業式は予定通り(時間短縮)、4/9から連休明けまでクラスごとに登園日を設けられて週3回半日預かりになると連絡がありました。

また休園しても欠席扱いにはならないとのことなので、子どもの登園については保護者が全責任を負うことになります(幼稚園もできうる限りの対策を講じる)。

新型コロナウイルスの感染拡大は未だ続き、医療崩壊間近など状況はどんどん悪化しています。

感染が拡大していることは実行再生産数が1を超えている点から分かります。『実行再生産数』とは「1人の感染者が生み出したに二次感染者数(平均値)」で感染状況を計る指数の1つです。

【東京都】実行再生産数 1.16

確定日3/2627282930314/12
新たな感染者4740636813786697
再生産数0.91.61.10.26.00.81.5

【埼玉県】実行再生産数 1.18

確定日3/2627282930314/12
新たな感染者766511626
再生産数0.91.00.80.216.00.13.0

3月26日~4月2日までの感染者数の推移から実行再生産数を算出すると、東京都は1.16で埼玉県は1.18。東京だけが感染拡大をしているわけではないことが分かります。

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください