Category: 安全

雹(ひょう)、初夏に空から氷が降ってくる理由

5月2日の夕方、関東平野部で雹が降りました。雹(ひょう)とは、積乱雲から降る直径5mm以上の氷の粒で、関東地区では5月~6月に発生することが多いです(8月でも積乱雲は発生するが気温が高いので雨になる)。今回の雹により一部地域で窓や車のガラスが割れるなどの被害が発生しました(死者・ケガ人などの情報はなし)。

ツバメの巣、縁起はいいけれど生活の邪魔になりやすい

隣の家にツバメが巣を作りました。「ツバメの巣は縁起がいい」と言われますが、衛生や安全、掃除の手間を考えると個人的には作って欲しくないもの。ツバメは保護対象の鳥なので、卵やヒナがいる巣の除去も難しい…巣の除去は営巣中もしくは完成直後。しかし除去してもまた戻ってくるとか、、、なかなか可愛いだけではない厄介な代物のようです。

アパートの賃貸契約書は『特約事項』に要注意

転居する友人が先日アパートの賃貸契約を締結。 「ちゃんと契約書を読んで騙されないように」と40歳を過ぎた男に過分な注意をしていたら、具体的に「どんな騙し手があるのか」が話題になりました。 調べてみると、不動産業者の「騙す手口」のほとんどが『オプション』でした。 今回は不動産契約の『オプション』について。

戦争のルール、『戦時国際法』とは?

ロシアのウクライナ侵攻は未だ終わりが見えません。バイデン米大統領はウクライナ侵攻に伴うロシア軍の行為について、今までは「戦争犯罪」と言っていましたが、初めて「ジェノサイド(集団殺害)」と非難しました(時事通信社2022年4月13日/ワシントン時事より)。戦争を「犯罪」というならば、罪を問う法律があります。

迷惑!夜中のワン切り、誰がやっている?

ときどき自宅の固定電話が1回だけ鳴ります。1回鳴るどころか、一瞬プッと鳴っただけで切れることもあります。そんな電話がかかってくるのは夜中だったり、昼間だったり、時間帯はバラバラ。しかもその電話は「非通知」でかかってきているとか。何を目的とした電話なのか、犯人(?)について調査しました。

現金を普通郵便で送ると30万円以下の罰金

現金を普通郵便で送ることはできません。追加料金を払って現金書留にするか、手数料をはらって定額小為替に変えるかの必要があります。銀行振込やクレジットカード払いなど、離れたところにお金を送る手段は増えているので「現金書留」や「定額小為替」の馴染みはなくなってきていますが、突然ポンッと利用することもあります。

家の場所を教えるときに欲しい「目印」

郵便局員や大手宅配業者とは違って、素人がGoogleマップなどを頼りに他人の家に行くのは意外と大変です。建物が密集している住宅地なら尚更です。でも間違い(Uber Eatsなどの誤配送)はトラブルのもと。間違いを防ぐために多くの人は家人に電話しますが、その説明でも表札と個性的なポストなどの「目印」が必要になります。