『ゴキブリ』は一匹見つけたらすぐに対策を!

家の中でゴキブリを目撃しました。その場は倒したものの「1匹みたら100匹いると思え」は対ゴキブリ戦の常識なので、滅殺を目指して急いで毒餌を家中に配置しました。絶滅した恐竜と違い2億5千年前から地球上で活動し続けているゴキブリ、弱輩の人間が勝つには毒しかないのです。ブラックキャップ…効くことを切に願います。

梅雨の時期に気をつけたい、カビ、洗濯物のニオイ、熱中症

高温多湿の梅雨はあまり嬉しくないというのが本音ですが、水や農業においては梅雨は絶対に必要な存在です。1ヶ月以上続くジメジメした雨天、曇天。梅雨に備えて子どもの雨具の準備、カビ対策、洗濯物のニオイ対策、そして熱中症対策が重要になります。また梅雨の時期の伝統「夏越の祓」と「水無月(和菓子の名前)」についても紹介します。