キッチン泡ハイターで清潔を保つ

今日はキッチンの流しをキレイにしました。白い石灰のような汚れをクエン酸パックで落とします。明日は重曹を使って排水管内をキレイにしたいと思っています。

のんびり大掃除に限らずキッチンの排水管の掃除は常に気にかけています。なぜならば我が家の台所は2階にあり、配管も長い上に一部平らに伸びる箇所もあるので汚れが溜まりやすいのです。

建築中に撮った下の写真で言うと塩ビ管の左側から排水は流れこみ、下水管に向かって右に流れる構造になっています。塩ビパイプは約2m横に伸びています。

汚れが溜まると臭いの原因にもなります。リビングと一緒にあるキッチンは気温が上がりやすく湿気が溜まりやすいので排水口が臭うとリビングも臭くなってしまいます。

私は台所の蛇口の傍に食器用洗剤と一緒にキッチン泡ハイターを置いています。食器類やまな板の除菌、排水口の除菌など気になったときは直ぐにシュッシュッと吹きかけています。

[amazon_link asins=’B000TGMGJ8′ template=’ProductCarousel’ store=’tuduri-22′ marketplace=’JP’ link_id=’ac3c8d51-9636-11e8-9f2e-dda0714bb7b5′]

ここ数日はO-157の感染が騒がれているので除菌にはいつもより気を使っています。

排水口に設置するだけで常時除菌できる”キッチンハイター除菌ヌメリトリ”がありますが、これは除菌用錠剤がつまったカセット内に細かいゴミがつまったり(後に腐る)、油汚れが詰まるので今は使用していません。

[amazon_link asins=’B007T83XZA’ template=’ProductCarousel’ store=’tuduri-22′ marketplace=’JP’ link_id=’f96a3f04-9636-11e8-b716-a35c429cf2a1′]

[blogcard url=”https://xn--k9jc5i.com/?p=618″]

[blogcard url=”https://xn--k9jc5i.com/?p=1256″]

[blogcard url=”https://xn--k9jc5i.com/?p=619″]
広告

takka

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください