大谷選手の165キロはMAJORの実写版

感動や興奮でゾクッとする瞬間というのがあります。2016年10月16日に行われたパ・リーグのクライマックスシリーズ最終戦で大谷翔平選手が出てきた瞬間、「来たか!」と驚きと興奮で家事の手を止め、ずっと観ていた夫と共に観戦することに。そして自身最高の165km/hを投げた瞬間ゾクッとしました。数年前に楽天が日本シリーズを制した瞬間と同じ感動でした。

あれほど感動したのにはマンガ「MAJOR/満田拓也」の影響も少々あります。AbemaTVのアニメチャンネルで「メジャー」の再放送(一挙放送)をやっていたことをキッカケに、最近我が家は「MAJOR」にはまっています。2歳の娘も投球フォームを真似るようなこともしています。現役野球選手も魅了する「MAJOR」について紹介します(現在は子世代が連載中です)。


広告

”考える”ことの大切さに気づく漫画「MAJOR」

プロ野球パ・リーグのクライマックスシリーズの最終戦となった第5戦は10月16日に札幌ドームで行われました。日本ハムは一回に4点を失いましたが、二回に4番の中田選手が本塁打を打ったことを皮切りに反撃開始し、九回はこの試合に指名打者(DH)で出場した大谷選手が登板しました。大谷選手は自身が持つ球速の日本プロ野球記録を更新する165km/hをマークして抑えました。結果、北海道日本ハムがソフトバンクに7-4で勝ち、対戦成績を4勝2敗(優勝アドバンテージの1勝含む)として日本シリーズ進出を決めました(中田選手がMVP)。日本シリーズは2016年10月22日(土)開幕です。

日ハムが日本シリーズに進出したことで104億円の経済波及効果が見込めるそうです(道銀地域総合研究所が算出)。CSに敗退していても69億円の経済効果は見込めたようなのでプロ野球人気の底力を垣間見た気がします。

104億円の経済波及効果の根拠
● 来場客の消費額                       62億5,000万円
● 札幌市内の百貨店の祝勝セール 5億2,400万円
● 祝勝パレード                          6億2,200万円
  など

楽天が優勝したときに丁度仙台に住んでおり、楽天優勝するというときは妊婦ですがKスタまで行きました。にわか野球ファンですが、多くの人の願いが1つのなる瞬間というのはゾクゾクッとするものがあります。前日に先発で登板していた田中選手が登板したときは周囲と盛り上がったものです。今回同じような感動を日ハムファンは味わえたのですね。さて、そんな田中選手も「MAJOR」のファンと知られています。

「MAJOR」ファンとしてあげられる現役・元野球選手
● 桑田真澄 … ピッツバーグ・パイレーツ
● 井川慶  … ニューヨーク・ヤンキース
● 岩村明憲 … デビルレイズ・レイズ、パイレーツ、アスレチックス
● 田中将大 … ニューヨーク・ヤンキース
● 前田健太 … ロサンゼルス・レジャース
  など

「MAJOR」は野球少年・茂野吾郎がメジャーリーガーになるまでの半生を描いた長編漫画です。その魅力は純粋な面白さ以上に「考えさせられる」点にあると思われます。「MAJOR」や「SLUM DANK」など人気がある漫画の共通点とも言えるのではないでしょうか(そのため”名言”とされたものも盛り沢山)。

私論ですが「MAJOR」は子どもの教育に良い漫画じゃないかと思います。30代半ばの私たちが読んでも感じることですが、「MAJOR」を読むと自分がしたいことは何か、自分がするべきことは何かと考えさせられます。子どもに対し親の私たちや教師が教えられることなど限りがあります。

今の私の人生の土台は子ども時代にあるのですから、子どものときに読んでいたら今とは違った人生だったのだろうと思えます(今の自分に後悔しているわけではありませんが)。小さい頃は偉人の伝記が推薦図書でしたが、あれは歴史に近いものがあります。今だから言えるのですが、子どもに読ませるならば自分で考える必要性を解いた哲学の方が良いのではないかと思います。そういう意味では”漫画もあり”だと思うのです。

【関連記事】
● 日ハム、日本シリーズ進出 大谷165キロ連発、最速更新(北海道新聞)
  http://dd.hokkaido-np.co.jp/sports/baseball/fighters
● 日本シリーズ進出なら「経済効果104億円」 (毎日新聞)
  http://mainichi.jp/articles/20161013/k00/00e/020/254000c
● MAJOR (Wikipedia)
  https://ja.wikipedia.org/wiki/MAJOR

スポンサードリンク

0

takka

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。