マイナンバーカードや通知カードの住所変更

’15年10月に”マイナンバー”が導入されて今回初めて引っ越しをします。

『マイナンバーカード』や『マイナンバー通知カード』には住所が記載されているので、住所が変更になったらカードまたは通知カードも記載内容を変更をする必要があります。

記載内容が変更になった場合

カードに記載された内容に変更があった場合、引っ越しや婚姻など変更事由が発生してから14日以内市区町村役場の担当窓口で記載内容変更手続きをします。変更された事項はカード裏面に記載されます。

’15年10月、全世帯に一斉送付されたマイナンバー通知カードには『個人番号カード交付申請書 兼 電子証明書発行申請書』が付いています。通常はこの申請書を利用すればマイナンバーカードが交付されますが、引っ越しや婚姻などで内容が変更されたらこの申請書は無効になります
  ↑
新しい申請書は転居後の自治体から発行されます

住民票の転入届と同時にマイナンバー通知カードの記載内容変更手続きを実施しました。通知カードから申請書が切り離され、新しい申請書を添えて通知カードは返却されました。

【了】

広告

0
アバター

takka

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください