毎年流れる”定番”のクリスマスソング7選

11月に入ってまだ数日しか経っていませんが、街中はクリスマス色に染まりつつあります。雑貨や家具などのインテリアショップはクリスマスツリーの販売を始め、100均はクリスマスセットを販売し始めました。つい先日までハロウィンだったのでは…、と戸惑ってしまう程の変化です。

お店に入るとBGMもクリスマスソングです。「ああ、これを聴くとクリスマスって感じがする」というほど定番のクリスマスソングはなんでしょうか。BGM選びで失敗したくないならば”定番”がやっぱりおすすめです


広告

おじいちゃんも知っている定番のクリスマスソング

毎年この時期になるとクリスマスをテーマにした新曲が登場しますがなかなか”定番”を超えられず、”定番”の良さを毎年実感します。「やっぱりクリスマスは〇〇」と言われるほど”定番”になった曲を紹介します。

クリスマス・イブ/山下達郎

山下達郎さんが独特の声で歌う「クリスマス・イブ」は1983年に発売され、1988年にJR東海のCMに起用されて爆発的な人気となり”定番”となったクリスマスソングです。20年以上、この時期になると街で流れるロングヒットとなっています。

▽「クリスマス・イブ」が収録されたオムニバス

クリスマス・イヴ
オムニバス
SMJ
2009-11-11


ラスト・クリスマス / Wham!(ワム!)

上に紹介したオムニバスに収録されているイギリスの音楽グループ・Wham!の「ラスト・クリスマス」は山下達郎さんの「クリスマス・イブ」が発売された翌年1984年に発売され、こちらも20年以上クリスマス色の街に流れる”定番”ソングです。

解かりやすい英語で書かれているため英語の授業の題材になることも多く、私も頑張って訳して意味を理解した曲の1つでもあります(「去年のクリスマスはこうだった、今年のクリスマスは」って感じだったかと)。実は失恋を歌った曲なのですが、人気なので色々なアーティストがカバーしています。

▽ 芯のある歌声のテイラー・スウィフトの「ラスト・クリスマス」

THE HOLIDAY COLLECTION (LTD)
TAYLOR SWIFT
BIG MACHINE
2009-11-10


▽ 日本語で「ラスト・クリスマス」をカバーしたEXILE

EXILE BALLAD BEST(DVD付)
EXILE
rhythm zone
2008-12-03


サイレント・イブ / 辛島美登里

”クリスマスの失恋”を歌ったなら敵なしなのが辛島美登里さんの歌う「サイレント・イブ」です。昔のドラマですが、TBS系ドラマ「クリスマス・イブ」の主題歌でした。大学時代に友だちがカラオケで歌ったのを聞いたのが初めてで、「暗い曲だな…--;」と思ったものです。

▽ 70~90年代のJ-POP女性アーティストのオムニバス

Beauty J-POP-BMG EDITION-
オムニバス
インディーズ・メーカー
2005-12-21


恋人たちのクリスマス /マライヤ・キャリー

失恋のクリスマスを歌った曲が続きましたが、やっぱりクリスマスはハッピーに迎えたいものです。「恋人たちのクリスマス」は”とにかく幸せ”感が満載です。 

マライヤ・キャリーさんご自身はつい婚約破棄だの12億円の婚約指輪を返す・返さないだの周辺がドロドロしているようですが、歌は別人(若さもあるからか)ハッピー全開です。

▽ ”とにかくHappy”が詰まったオムニバス

クリスマスが100倍楽しくなるパーティー・ミックス
オムニバス
ユニバーサルミュージック
2012-11-14


恋人がサンタクロース / 松任谷由美

スキー場を舞台にしたトレンディ映画「私をスキーに連れてって」の主題歌になっている松任谷由美さんの「恋人がサンタクロース」は我が家のヘビロテナンバーです。映画も冬が始まる直前に1回、冬の最中に1回見ています。「あのターンすごいよね」と恋愛よりもスキーがメインの鑑賞会なのですが。

マライヤ・キャリーさんの歌と同じ”恋人”を歌った曲でも日本語なので解かりやすい…と思いきや、恋人がサンタクロースの意味に気づいたのはかなり経ってからです。クリスマスソングって雰囲気重視で歌詞を聞いていないもんなんですね…

▽ スキー好きの人には絶対おすすめの映画

私をスキーに連れてって [DVD]
原田知世
ポニーキャニオン
2003-11-19


Happy Christmas(War is Over) / John Lennon

歌詞をじっくり知ろうとするクリスマスソングならばジョン・レノンの「Happy Christmas」です。こちらも英語の授業で聞いたのが始まり、その後ビートルズブームがきたときに「この曲知ってる」とスタート・アップとなった曲でもあります。

▽ 初めて買ったクリスマスソングのオムニバスCD
 

スーパースター・クリスマス
オムニバス
ソニー・ミュージックダイレクト
2003-11-19


サンタが町にやってくる

1934年に発売されて”定番”歴が桁違いに長いクリスマスソングです。誰の歌でもなく多くの人が歌っていて、”クリスマスを祝いましょう”という気分になるので、子どもにはぜひ知って欲しいクリスマスソングです。

 さあ あなたから
 メリークリスマス
 私から
 メリークリスマス
 Santa Claus is coming to town

 ねえ きこえて
 来るでしょ
 鈴の音が
 すぐそこに
 Santa Claus is coming to town

 待ちきれないで
 おやすみした子に
 きっとすばらしい
 プレゼントもって

 さあ あなたから
 メリークリスマス
 私から
 メリークリスマス
 Santa Claus is coming to town

【参考/出典】
● もう聞き飽きた!と思うクリスマスソングベスト10
 http://matome.naver.jp/odai/2132341904506502701
● サンタが町にやってくる 歌詞
 http://www.evesta.jp/lyric/artists/a305619/lyrics/l36108.html
【関連記事】

【目次記事】

スポンサードリンク

0

takka

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。