「君の名は。」が1月3日に地上波初放送

2017年の流行語は『インスタ映え』と『忖度』でしたが、去年公開された映画『君の名は。』もこの1年間様々な場所で話題になりました。

『君の名は。』は2016年の新語・流行語にノミネートされました。2017年の新語・流行語については「」を読んでください。

『君の名は。』をレンタルして観たときはさほど興味を示さなかった娘ですが、その後やけに主人公たちの台詞を真似るようになりました。

「『君の名は。』が好きなんだ」と思った義父が孫の為にとWOWOWで放送されたものをDVDに焼いてくれ、結果3日以上連続で観ることになりました。そして娘は台詞などを真似して私たちを楽しませてくれています。

そんな『君の名は。』の地上波初放送が決定2018年1月3日 21時からテレビ朝日にて放送されます。

『君の名は。」は2016年8月に劇場公開され、国内興行収入250億円を突破し、”日本映画史上歴代2位”という歴史的な大ヒットを記録した作品です(2016年の興行収入1位)。

参考記事:「大人気映画『君の名は。』待望の地上波初放送、テレビ朝日にて2018年1月3日放送決定! 新海監督からのコメントも到着」(animate Times 2017年12月7日)

因みに”日本映画史上歴代1位”の映画作品もアニメ、宮崎駿監督「千と千尋の神隠し」(2001年公開、興行収入300億円突破)ですさらに3位「ハウルの動く城」、4位「もののけ姫」と宮崎アニメが続いています。

「『君の名は。』の放送はテレ朝か」

『君の名は。』公開時に新海誠監督の過去3作品を放送していたAbemaTV(テレビ朝日系列)を思えば『君の名は。』の放映権をテレビ朝日が獲ったことに意外性はありません。

国立新美術館開館10周年イベント・深海誠展もテレビ朝日がバックアップしています(12月18日まで開催)。参考:「新海誠展 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで」(国立新美術館公式サイト)

「(テレビ朝日が)放映権を20億円で購入した」という話はすでに内々で流れていたようです。

小心者の一般人である私からすると「20億円というところですが、映画史上に名を残すほどの人気であり未だその人気は熱々状態の作品を地上波で放送すれば視聴率20%超えは確実」とみられているようです。

しかしジブリアニメで育った私からすると「アニメ映画の放映は日本テレビ」のイメージが強いため、やや意外性はありました。テレビ朝日の株主は”東映”なので余計に(『君の名は。』は東宝)。

でも先月テレビ朝日で放送された『シン・ゴジラ』も東宝作品(『シン・ゴジラ』の放映権獲得のためにテレビ朝日は10億円支払ったらしい)であり、業界関係者によると「テレ朝と東宝の蜜月関係は(想像以上に)深い」ようです。

「日テレの”金曜ロードショー”もすっかり影が薄くなったなぁ」と時代の流れを痛感するニュースとなりました。

参考:「テレ朝「君の名は。」放映権に20億円!?新海監督囲い込みに日テレ焦り」(東スポweb 2017年11月16日)

【了】

広告

0

takka

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。