ハローワークで何ができる?利用料は?意外と知らないハローワークの基礎知識

旦那に頼まれて会社情報を探しにハローワークに行ってきました。

ハローワークは仕事を探している本人が行くのが普通であり、3歳の娘の手を引く私に同情の目がたくさん集まりました。

ハローワークは育児休業期間中に申請手続きのために1度行ったことがありますが(会社の事務員さんの不手際で本人の手続きが必要になった)、あまり知らないことに気づいて基本的なところをまとめてみました。

「夢を叶える手帳」を知っていますか?

別に特別な手帳ではなく、手帳に夢や希望を書くことで周囲に影響を受けずに自分のやりたいことを目指せるので夢が叶えられるようになるのです。転職を機に、ぜひ試してみませんか?

ハローワークは厚労省の行政機関

ハローワークは<国民に安定した雇用機会を確保する>を目的として厚生労働省(国)が設置している国の行政機関です。ハローワークで働いている人(常勤職員)は公務員となります(窓口担当に多い「職業相談員」は非常勤職員なので公務員の定員に含まれません)。

公務員に多いお役所対応が求人者には気に障り、「(ハローワークの職員は)態度がかなりでかいのですがそんなにいばれるくらい難しい試験を合格した人たちなのですか?」といった質問がよくネット上にあげられます

ハローワークが提供しているサービス

ハローワークのサービスは次の通りです。船員を除く全ての求職者に対してこれらのサービスを無料で実施します。

  • 求職手続き(求職申込、就職・転職相談、職業紹介)
  • 雇用保険手続き
  • 就職・転職に関する情報提供(職業訓練コース等の情報提供)

会社を辞めた場合、会社から離職票が発行されます。これを受け取ったらハローワークで失業保険の申請手続きができます。育児休業給付金の申請もハローワークが受け付けます(申請は会社が代行してくれることが多い)。

職業安定法により求職者から手数料・紹介料を徴収することは禁じられているため、求職者はハローワークを基本的に無料で利用できます。人材バンクや転職エージェントなど民間の職業紹介事業者とは違い、ハローワークの運営は税金で賄われています。

ハローワークの開庁時間は?

ハローワークの開庁時間は8:30~17:15(原則)です。土曜日・日曜日・祝日・年末年始は業務を行っていません

但し、原則として人口20万人以上の都市または管轄エリアに人口20万人以上の都市があるハローワークは閉庁時間が19:00まで延長、土曜日も10:00~17:00で業務を行っています(平日17:00以降および土曜日の業務は職業紹介事務のみです※雇用保険事務は行っていない)。

埼玉県では以下のハローワークが原則時間外で開庁しています。(参考:埼玉労働局 埼玉ハローワーク公式サイト

  • ハローワークプラザ川口(ハローワーク川口駅前庁舎)
  • ハローワーク熊谷
  • ハローワークプラザ大宮(ハローワーク大宮職業紹介分室)
  • ハローワーク川越
  • ハローワーク浦和
  • ハローワーク所沢
  • ハローワーク春日部
  • ハローワーク草加
  • ハローワーク越谷

ハローワークには管轄地域がありますが、求人者は全国どこのハローワークでも利用できます(求人情報のデータベースは全国対応です)。ただ会社への問い合わせ等は平日にしかできないことなので、「平日の17時までに来庁した方が良い」というのが対応してくれた職員の意見になります。

スポンサードリンク

1 2 3

takka

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。