バイクにはトランクがない!荷物をのせたいときはキャリアボックス(バッグ)が便利

バイクにはトランクがなく、荷物は背負うか、荷物を入れるバッグやボックスをバイクにつけるかの2つになります。我が家はMT25とYB125にはリアボックスを付け、クロスカブ110にはキャリアバッグをつけています。

キャリアボックスのメリットはカギ付きなこと。刃物で切り裂くこともできないので、トイレやコンビニなどにちょっと立ち寄ったとき、バイクにつけたままその場を離れても安全です。雨のときにも中が濡れずに便利です(キャリアバッグの場合はレインカバーが必要)。

Amazon|PCX用リアボックスセット(32リッター)ワールドウォーク ※黒の反射板セット付(+ドライバーで簡単に交換可能)
Amazonで購入したクロスカブ110用のリアシート
(とり付けは簡単だが外すときにボルトとナットが共廻りしてしまいプライヤーを使うことに)

クロスカブだけキャリアバッグなのは、クロスカブはキャリアの上に2人乗り用のリアシートをつけるか、ボックスまたはバッグをつけるかの2つに1つだからです。

Amazon|ホンダ スーパーカブ/クロスカブ110 2人乗り ピリオンシート ブラック
キャリアバッグは持ち歩くので2りんかんで実物をチェック(安かったAmazonで購入)
Xベルトをシート下に挟んであるので簡単に脱着可能

娘がクロスカブに乗りたがるのでリアシートの上にポンと載せられるキャリアボックスを採用しました(Xバンドでしっかりキャリアに固定できる)。

キャリアバッグはピンからキリ、大きさ・素材・デザインがいろいろです。我が家はGOLDWINのボックスタイプのリアバッグ(24リッター)。サイズは31cm×45cm×18cmなのでクロスカブに乗せると存在感あります。

トップフラップとサイドからあけることができ、中と外にはポケットが充実しています。カジュアルな色合いなので持ち歩くのも恥ずかしくない!

  ↑
アウトドア用は一様にして派手な色が多い(スキーウエアとか「スキー場ならね」な色が多い)

夜間や雨のときはレインカバーが蛍光イエローなので目立つことができます(走行中の脱落リスクを減らすために4点ループ仕様)。バッグは布製ですが、素材が840デニールのナイロンなのでちょっとの雨でも大丈夫です。

Amazon|バイク用リアバッグ 24リッター 色:タン(GOLDWIN) ※色は他にブラック、ブラック×イエローがある

完 end

スポンサードリンク
0

takka

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。