暑い夏でも40%の人がコンビニで冷えていない飲み物を買う!なぜなら常温飲料の方が健康と美容に良い!?

暑い日は室内が高温多湿になり【熱中症になる危険】があります。小さな子どもでも自分で水分補給ができるようにピーコックのキーパー(INC-60)を購入しました。


保温・保冷はできますが常温の麦茶をいれてあり、のどが渇いたときに気軽に飲むこちができます。我が家は容量6.1Lのものを購入しましたが、同じシリーズで8.1Lと9.5Lの製品があります。

また、このような製品はパッキンが劣化したり、コックが壊れることがよくあります。これら消耗部品の交換品は、ピーコック魔法瓶工業株式会社のお客様相談窓口で注文することができます。

お客様相談窓口 0570-094891(ナビダイヤル)
受付時間 9:00~12:00/13:00~17:00

  • ふた … 700円
  • 内ふた … 500円
  • コップ(大) … 400円
  • コップ(小) … 400円
  • コックセット … 900円
  • コック本体 … 800円
  • パッキンセット(3種) … 300円
  • 脚 … 300円

麦茶を常温(室温)にしているのは【冷えた飲み物を多飲すると健康によくない】からです。

冷たい飲み物を飲むと

  • 体内温度が急激に下がって免疫が低下する(風邪のときは常温飲料を飲んだ方が早く治る)
  • 内臓の血行が悪くなり、消化吸収能力が低下する
  • 満腹中枢がマヒして満腹感を感じずに食べ過ぎてしまう
  • 老廃物の運搬が滞ってしまう(むくみを生じることも)

常温飲料は良いもののような気になりますが、健康を害するほどのデメリットがあることに気を付けます。

それは【雑菌の繁殖】

冷やした飲み物に比べて常温飲料は雑菌の繁殖スピードが速いです。常温飲料は冷やした飲み物に比べて1000倍の速さで雑菌が増えるので、腐るのもそれだけ早いということになります。

●この記事を読んだ人におすすめ●

スポンサードリンク Amazon.co.jp(アマゾン)

takka

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。